製作させていただいたサイトの中からの Pick Up!
     
安川自動車様   IS保険企画様   たきのゆ様   中村屋呉服店様
     
水島農機商会様   朝倉匠庵様   おたとうふ様   佐々木織産工業様
月別アーカイブ  [ 2014年06月 ] 

≪ 前月 |  2014年06月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ホームページを作るときは階層図を作らないと、途中でワヤクチャになるので注意

140630kaisou.jpg


ホームページで発信する情報を

階層図で示していくと

自分自身で分かりやすくなります



情報量が多いカテゴリー

その中にサブページを作ることで

やたら、長細いページになるのを避けます



見に来てくれたお客様にとって

スクロールは負担になります

※1つのページにして
 いろいろな項目に飛ばすことも可能ですが
 サブページにしたほうが
 見やすいと思います




また、ホームページというものが

始まったころは

リンクのページというものが

結構ありましたが

リンクのページをわざわざ作るのではなく

各ページに

記事にそくしたリンク

貼り付けたほうが

見る人には親切だと思います



階層図は必要です

階層図なしで

ホームページを作り始めると

あとで、ワヤクチャになりますので ('◇')ゞ

スポンサーサイト
[ 2014/06/30 18:54 ] 自分で作るHP | TB(0) | CM(0)

自分でホームページを作るとき、ページの上部、ヘッダーをかっこよくしようなどと考えないほうがいいと思う

140629head.jpg

ホームページの上部
赤線で囲った部分
ヘッダーといいますけど

ここに何を記載するのか

お店や会社の名前はもちろんですけど

私は、オーナーやスタッフ
笑顔の写真を載せることが多いです

商工会議所が行った
エクスマの藤村先生のセミナーを
聴いてからですけど

お店や会社の写真じゃなくて
オーナーやスタッフの笑顔

このお店は
こんなに笑顔のステキな
人たちがやってますって

見た人が安心感を持てるように

かっこいいイメージ写真と
かっこいいコピーが
ヘッダー部分にある
ホームページも数多くありますけど

みんなおんなじに見えてしまう感じがして

かっこいいホームページは
掃いて捨てるほどあります

その中に埋もれてしまうよりは
自分の笑顔
お店の良さ
伝えたほうがいいんじゃないかと思ってます ('◇')ゞ

140629head0.jpg
[ 2014/06/29 18:02 ] 自分で作るHP | TB(0) | CM(0)

自分でHPを作るときに最初に考えること、どんな情報を発信していくのか、床屋さんを例にして簡単に

140628navi.jpg

自分でホームページを作るとき
一番最初に考えること

自分のお店にある情報
あるいは
自分が持っている情報

その整理です

その情報を整理することで
トップページ以外の
カテゴリーが出来上がります

上の画像の
赤枠で囲ってある部分によくあると思います

これ、結構しんどい作業です

なぜか

お店が発信しようとしていることも
大事ですけど

お客様が探していることのほうが大事だからです

先日床屋さんの店長さんと話をしました

床屋さんのホームページって
お店の設備
メニューと料金
スタッフ
アクセス

こんな感じですかね

私、思うに

床屋さんって
髪の毛を扱ってるわけですから

髪の毛のこと詳しいと思うんです

なんで、髪の毛に対する
アドバイス的な
豆知識的な
ページやコーナーがないんだろうか

日ごろ、お客さんの髪の毛をカットしているときに
そういう会話してると思うんですけど

全国の床屋さんググってみましたけど
見つからなかった
(見落としてたらごめんなさい)

何を言いたいのか
文章下手でスイマセン

つまり

スタッフの紹介、メニュー料金
設備、アクセスも大事だけど

そういう、床屋さんが知ってる
髪の毛の知識とかのほうが
もっと大事だと思うわけです

だから

自分のお店で発信できる情報
お客様が知って喜ぶ情報が何かを

考えるのはしんどいことなんです


ん?床屋さんでよかったのかな?
理髪店って言いうのかな?

ちなみに
スタッフの紹介をきちんとしてない
ホームページもありましたけど
論外です

どんな人が髪の毛を
触るかわからないお店には
行きませんし ('◇')ゞ

[ 2014/06/28 19:38 ] 自分で作るHP | TB(0) | CM(0)

今朝の福井新聞に掲載された「あなたの蕎麦で辛み隊」 が参加しているB-1グランプリとB級グルメは違うのです

140627karami10.jpg

今朝の福井新聞に掲載された
福井県坂井市の
「あなたの蕎麦で辛み隊」

写真の初代隊長の後藤さん
現隊長の加藤さんは
商工会議所の販促セミナーで
ご一緒させていただいてから
フェイスブックの友達にしていただいた方たちです

「あなたの蕎麦で辛み隊」は
2011年の11月に
坂井市商工会青年部
総勢約120人で立ち上げて

B―1グランプリを主催する
「B級ご当地グルメでまちおこし団体連絡協議会」
通称愛Bリーグ)に参加し
昨年、正会員に昇格して
B―1グランプリに初出展

そして、今回28日オープンの
首都圏中央連絡自動車道(圏央道)
厚木パーキングエリア(PA)で
3か月間、出店することになったそうです

新聞の記事には書いてないんですけど

「B―1グランプリ」は

「B級グルメ」とは違うのです


「B級ご当地グルメでまちおこし団体連絡協議会」
(通称愛Bリーグ)によると

そもそも食べ物を売ることが目的ではなく
“ご当地”をキーワードとして
現地に来てもらうことが目的の団体

だそうで、加藤さんや後藤さんが
やっている活動は、まちおこしなんです

極寒の東尋坊に侍姿で立って
撮影していた、二人の写真を
ブログで見て、すごいなぁ~って
思ってましたけど

加藤さん、後藤さん
「あなたの蕎麦で辛み隊」のみなさん

おつかれさまです ('◇')ゞ

そして・・・
記事の内容に誤りがあったらごめんなさい 
すぐに直します ^^;


越前坂井辛み蕎麦のブログ ⇒ http://ameblo.jp/karamisoba/
B―1グランプリのサイト ⇒ http://b-1grandprix.com/
[ 2014/06/27 19:47 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

自分で、お店のホームページを作るときに無料作成ソフトがいいか、有料作成ソフトがいいかの問題

freehp11.jpg

HTMLやCSSの知識を
持っていない方が
お店のホームページを
自分で作成するときに
大きく分けて2つの方法があると思います

1つは無料作成ソフト
テンプレートを選んで
指定された場所へ
写真や文字をはめ込んでいくスタイル

もう一つは有料作成ソフト
ホームページビルダーなんかがそうです



どっちがいいか




HTMLやCSSの知識がない方が始めると
必ず途中でつまります
(あってもつまりますけど・・・)

無料も有料もどっちも

でも

解説してくれている本やサイトがあります
そういう解説にしたがって
ひとつひとつ覚えていけば
時間はかかりますけど

HPは自分でできます

じゃぁ、どっちの方法がいいのか

無料作成ソフト+継続した学習
無料作成ソフトが使えるようになる

有料作成ソフト+継続した学習
ホームページの仕組みがわかる

ホームページの仕組みが
わかるということは

継続していけば
よいものが出来上がっていく
ということですよね

ですから私は
知人や友人に聞かれると
有料作成ソフトを使う方法を
勧めます





そんなアドバイスばかりしているので
仕事は、もちろん減りますが ('◇')ゞ
[ 2014/06/26 19:11 ] 自分で作るHP | TB(0) | CM(0)

「月々のメンテナンス料だけで、HPの製作費は無料!」って聞くと 『おっ!安い』って思っちゃう件

140625men2.jpg

昨日の続きみたいなものです

お店のホームページ
自分で作れるのなら
それが一番だと思いますけど



外部に依頼する場合

初期費用は低いほうがいい
と思うかもしれません


月々のメンテナンス料だけで
ホームページは無料で制作!

という広告を見かけます


以下は実際ある3社の比較です

あくまでも価格面だけです
(内容について、述べる立場ではないので)

A社 HP制作費       0円(10P)  
    メンテナンス月額 15000円

B社 HP制作費   39800円( 5P)  
    メンテナンス月額 6980円

C社 HP制作費  180000円(10P)  
    メンテナンス月額 7800円


C社以外は、安く感じます

がっ!

これを3年間続けると

A社 (10P) 540000円
B社 (5P)  291080円
C社 (10P) 460800円

かなりの金額になります

3年間に
どのくらいの更新を行ったのか

にもよりますけど

自分で、苦労して作ったほうがいいのかも

って、思いませんか? ('◇')ゞ






<PR>
ちなみに、私も、依頼されると作ってます
効果が上がるまで、メンテナンスは無料です
効果が上がっても、有料にする勇気もありませんw
[ 2014/06/25 18:52 ] 自分で作るHP | TB(0) | CM(0)

ホームページを外部に依頼したときに発生する月額のメンテナンス料金が疑問

140624men.jpg

ホームページを、作成業者に依頼すると
ほとんどメンテナンス料金が
月額で設定されています

しかも、写真なら何点、文章なら何文字
それを超えると追加料金

でも、業者さんは写真を撮影したり
文章を考えたりするわけじゃない

ただ、テキストを修正するだけ

文章や写真の差替えが、
さも難しいように説明する業者さんも
いるみたいですけど

メチャ簡単です

ソースをコーディングするときに
HTMLの知識のない方でも
わかるようにしておけば

写真や文章を代えるのくらいなら
HTMLやCSSの知識が
マッタクなくてもできます


更新するときに大変な作業というのは

HTMLやCSSソースの
コーディングじゃなくて

フェイスブックやブログと
どう関連持たせて
今より効果を上げるのか

どんな写真使ったら
どんな文章書いたらいいのか
見に来る人は、何を探しているのか

そんなことを、考えることが
大事なはずであって

技術じゃないと思うわけです





忘れてましたが、私も一応サイト作ってます ('◇')ゞ

[ 2014/06/24 19:11 ] 自分で作るHP | TB(0) | CM(0)

ブログのカスタマイズは、ググって自分で!お金を払って頼むことじゃないと思うんで

140623bcas10.jpg

ブログのカスタマイズについてです

お金を払って、業者に依頼するのは
勧めません


HTMLやCSSの知識がなくても
自分でできます

「FC2ブログカスタマイズ」
「アメブロカスタマイズ」

で、ググッてください

親切な方たちが
わかりやすく説明してくれてるサイト
が見つかります

そのサイトの説明してある通りに
記述された構文を、コピペして
指定された場所に張り付ければできます

お勧めは
「FC2ブログのテンプレート工房」
「アメブロカスタマイズ辞典」
です

ググルと、たぶん上位に表示されるはずです


ブログのカスタマイズなんかに
お金を払っちゃだめです




ちなみに、私は、お金をもらいません ('◇')ゞ
[ 2014/06/23 19:19 ] SNS ブログ | TB(0) | CM(0)

ほとんどのブログが用意しているフリースペース、フリーエリアは簡単に設置できる

140622blog10.jpg

ほとんどのブログには
記事のほかに、自由に書くことのできる
フリースペース、フリーエリア
用意されています

このブログでいうと

上の画像の赤線で囲った部分です


記事の部分
日々下のほうへ流れていき
過去にさかのぼらなければ読めなくなります


しかしこのフリースペースは固定されます

ですから、ある期間であったり
長期間であったり

ブログに訪れた人たちに
いつも見てほしいことがあれば

記事で書くのではなく
このスペースを使用したほうがいいかもしれません

設置は簡単です

140622blog11.jpg

アメーバブログ
管理画面の
フリースペースの設置
クリックすると、入力画面が現れます


140622blog12.jpg

FC2ブログ
プラグインの設定をクリックして
公式プラグインの追加をクリックした画面から
フリーエリアを選択するだけです

使い道はいろいろあると思います ('◇')ゞ
[ 2014/06/22 18:00 ] SNS ブログ | TB(0) | CM(0)

無料ブログってたくさんあるけど、私は3つ使ったことがあって、今はFC2

140621blog.jpg

「ブログをはじめよう」

って思ったとき、

どのブログにしようか

迷いませんか

たいていの人は
自分の知人や友人が使っているブログ
使うことになると思いますけど

私は、今まで3種類のブログを使ってきました
goo、アメーバ、FC2

結局FC2に落ち着いていますけど

FC2に、なぜ落ち着いたか

まずテンプレートが5000以上ある

FC2ユーザーは最も多いので、FC2が提供するテンプレート以外に
利用者が作成して提供しているテンプレートがあるからです

ほかのブログの提供テンプレートは
300~500程度です

有料にしなくても広告が消せる

無料ブログには、記事の下に広告が入ります
もちろん記事にあったものの広告なんですけど
考えようによったら、競合しますよね

FC2ブログは、無料のまま広告を消すことができます
アメーバは、有料にしないと、消せなかったんです

カスタマイズしやすい

ブログのカスタマイズするときに必要なものがあります

1つは、そのサイトの本体というか、骨格というか
「HTML」
1つは、そのサイトを、装飾していく
「CSS」
すっぴんの「HTML」に
「CSS」で、化粧していくみたいな

FC2は、どちらも、いじることができますけど
アメーバは、「HTML」はいじれなかった

まぁ、FC2に落ち着いたのは、この3つの理由が主です

ただ、FC2も欠点はあります

カスタマイズがしやすい理由から
アダルトサイトで多用されています

そのためか、FC2を勧めると
二の足踏む方もいます

アメーバは、ブログを始めるときに
とっつきやすいことで評判です

でも

たぶん

自分の知人友人のやっている
ブログを使うことになると思いますけど ('◇')ゞ
[ 2014/06/21 19:34 ] SNS ブログ | TB(0) | CM(0)

司馬遼太郎「竜馬がゆく」の中で、竜馬の暗殺を予感させるシーンの舞台は福井なんです ('◇')ゞ

140620siba10.jpg


突然ですが

司馬遼太郎が好きです

某百貨店の静岡店勤務だった時に
通勤が1時間あったので
読み始めたのが、司馬遼太郎でした

最初に読んだのが
「竜馬が行く」

文庫で全8冊

8巻の最後10ページで
暗殺シーンが描かれて、終わりです

140620siba11.jpg


が!

この最後の10ページの
暗殺シーンに入る前の大切なくだり

舞台は福井なのですw


140620siba12.jpg
(白戸家のお父さんです)



史実でも
龍馬は、暗殺される2週間くらい前から
福井に来ており、政治犯として謹慎中の
三岡八郎(由利公正)
いろいろな話をしていますが

「竜馬が行く」の中で
暗殺シーンに入る前のくだりで

三岡八郎(由利公正)が、
足羽川に架かる橋を渡っているときに

天地をかけるような突風が吹き
三岡八郎が大事にしていた
竜馬の写真を飛ばしてしまいます

その時間、京都で

竜馬が暗殺された
という、くだりがあり

最後の10ページ
暗殺シーンに、入っていきます


先日、NHKの番組で、発見された
竜馬の手紙

あれは、福井で三岡八郎と話し
彼の能力を高く評価した竜馬が
京都に帰って、政府役職への推薦状を書いたもの

じゃなかったっけ?

「竜馬が行く」を読んでた頃

まさか、その福井に永住するとは
思ってもみませんでしたけど ('◇')ゞ
[ 2014/06/20 19:37 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コンビニにも感じのいい店と感じの悪い店があると思うのは私だけなのか・・・

140619konbi11.jpg
よく行くローソン

よく行く、コンビニエンスストアは
だいたい決まってます

よっぽどのことがない限り
この辺ではココ
あの辺ではアソコ・・・・って

品ぞろえは同じ
店構えも同じ
レイアウトもほとんど同じ

なのに
お店の雰囲気が違うって感じちゃうんです

働いてる店員さんなのかなぁ

140619konbi12.jpg
よく行くファミマ

感じのいいお店って
接客してくれる店員さんも
いい感じの人ばかり

たまたま感じの悪いお店に入って
感じのいい店員さんにあたっても
次に行ったときはいないような

悪貨は良貨を駆逐する?

類は友を呼ぶ?

ちなみに、福井では後発のセブンイレブン
私は、ほとんど行きません

全国で主流のセブンイレブンが
福井でなぜ後発になったのか

それは、飲みながらでなければ話せません ('◇')ゞ
[ 2014/06/19 18:52 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

織田小学校の4年生たちが考え実際作ってみて、おたとうふの臼屋社長に手渡したレシピ

re-raisya.jpg

先日、去年3年生の時に「豆腐つくり体験」をした
織田小学校の4年生たちが、『豆腐プリン』の作り方を
考えてくれて、先生と一緒に来社し、作り方のレシピと
写真を、社長に手渡してくれました。

re-purin0.jpg

用意するもの(4人分)

おたとうふ絹半丁、 たまご1個
バニラエッセンス5滴、 砂糖50~60g
生クリーム100g(牛乳、豆乳でもOK)

re-purin1.jpg

ボウルを用意して、おたとうふ絹半丁、たまご1個、
砂糖50~60gを入れます。

re-purin2.jpg

豆腐、たまご、砂糖をよくかきまぜて生クリームを
加えて、さらにまぜます。
※この時、豆腐のつぶが、なくなるようにまぜます。

re-purin3.jpg

豆腐のつぶがなくなったら、バニラエッセンスを
入れて、またまぜます。
この時に、なべに水を1cm入れておきます。

re-purin4.jpg

生地をカップに入れます。

re-purin5.jpg

水を入れた鍋にカップを入れて強火でかけ、
なべの水がふっとうしてきたら布で包んだ
ふたをして弱火にして10分待ちます
(この時、ふたはあけない)

re-purin6.jpg

冷蔵庫に入れて2~3時間冷やして
固まったら冷蔵庫から取り出し、
カラメルソースをかけて出来上がりです。


カラメルソースの作り方もついてました

材料 水 大さじ3、 砂糖 50g
① 耐熱ガラスのボウルに、水(大さじ1)と
  砂糖(50g)を入れてかきまぜる。
② 電子レンジで4分加熱する。
③ ②に大さじ2の水を入れてまぜる
     ※この時ソースがとぶので注意する


たいしたレシピだと思いませんか ('◇')ゞ


おたとうふのホームページ
http://ota-touhu.com/index.html
[ 2014/06/18 18:48 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

自分で作ったホームページに動画を載せる場合に気をつけたほうがいいと思うこと




ホームページに動画を載せると
写真や文章だけのページよりも
動きが出ていいですよね

動きだけじゃなくて
文章で説明するよりも
わかりやすい

今は簡単に動画を
ホームページに載せることができます

自分のお店の商品やサービスを
携帯で撮影して、載せるだけ

注意したほうがいいのは
動画の時間です

以前、何で読んだのかは忘れましたけど

動画の視聴時間についてとった
アンケートの結果がありました

1分まで・・・30%
3分まで・・・40%


だったと思います

長くても3分が限度だと思ったほうがいいと思います

伝えることがたくさんあるなら
短く、いくつも作ったほうがいいのかもしれません


ただ、これは、フェイスブックに載せる場合
当てはまらないと思います

ホームページと違って
撮影者を知ってる友達が見に来てますから

多少長くても、大丈夫だと思いますw

ちなみに、載せてあるユーチューブ動画は
「たきのゆヒゲ店長の奮闘 」

福井テレビ撮影・編集ですので
9分あるけど
飽きないで見れます ('◇')ゞ
[ 2014/06/17 18:56 ] SNS 動画・ユーチューブ | TB(0) | CM(0)

自分でホームページを作るときには、使うフォントに気をつけたほうがいいという件

140616imac0.jpg

ホームページを自分で作るときに
気をつけなきゃいけないこと

それは、フォントファミリー

フォントファミリーって、フォントの種類です

ゴシック体
明朝体
丸ゴシック体
POP体 ・・・・・・・

とかいうやつです

自分のパソコンで使えるフォントが
他のパソコンで使えると思わないこと


パソコンの新旧
MAC
WINDOWS

によって、入ってるフォントは違います

ちなみに上の、このブログの記事画像ですけど

左はMAC
右はWINDOWS

フォントが違います

このブログのテンプレートは
製作者がフォントの種類を
「メイリオ」に指定してます

でも、MACは「メイリオ」は
標準装備じゃないんです

ですから、フォントが、違う代替えのもので表示されてるわけです

違うメーカーの携帯メールのやりとりで

絵文字が表示されない
みたいな感じです



もしどうしても、そのフォントを使いたいとき

たとえばタイトルとか

そういう時は
文字を、画像にして
ホームページに貼り付けることになります

画像は、どんなパソコンでも、
基本的には同じに見えますから

[ 2014/06/16 18:25 ] 自分で作るHP | TB(0) | CM(0)

ホームページを作らせてもらった時に聞いたことですけど、知ってました?示談交渉ついてるかどうか

140615jiten.jpg

ホームページを作らせてもらった時に
IS保険企画の下村さんに教わった話です

自転車に対する規制が強くなってきているのは
知ってました

自転車事故に対する高額な判決も新聞で見ます

たとえば

●男子小学生が夜間下り坂を自転車で走行中、歩道を歩行中の
女性(67歳)と正面衝突し、女性に重大な障害(植物状態)が
残った事故に対し、賠償金9500万円の判決

●成人男性が昼間自転車を走行中、信号表示を無視して横断歩道を
横断中の女性(75歳)と衝突し、女性は転倒し頭を強打、
5日後に死亡した事故に対し賠償金4700万円の判決

それで、いま自転車保険に加入する人が増えてますよね

子供が自転車で通学する場合は
学校から、加入を勧められます

また、加入希望者が増えてきたので
コンビニでも、携帯でも
安い価格で簡単に加入できるようになってますよね

でも、ここからが大切なこと・・・・・その保険に
示談交渉ついてますか?

示談交渉がついてない保険に入ると
相手との交渉は全部自分でします。

相手が過剰な要求をしてきた時にも
自分で対応しなきゃいけません。

ただでさえ、事故を起こした弱みがあるわけですから
それは勘弁してくださいとは言えない

示談交渉がついていれば、保険会社が交渉してくれます

示談交渉がついている自転車保険は身近にあるそうです

自分が入ってる自動車保険に
わずかな金額を追加して

「日常生活賠償責任保険」

に、加入すればいいだけだそうです

示談交渉がついているかどうか
調べてみる価値はありそうじゃないですか?

IS保険企画様のホームページは
http://is-hoken.jp/index.html

[ 2014/06/15 17:20 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

SEOを考えるのに、もっとも適任な人は、SEOのプロと称する人ではなくお店の経営者だと思う件

140614seo4.jpg

SEO(検索エンジン最適化)という言葉があります

検索エンジンで、上位に表示されるためにどうすればいいのか

ホームページを作って、SEOを
専門にやってるという会社に
依頼するケースを見かけますけど


私が思うに
SEOを考えるのに
最も適してるのはお店の経営者だと


以前は、ホームページを作っていく文法の中に
キーワードをやたら入れ込んだり
ページタイトルと見出しを同じ言葉にしたり
その他にも、いろいろやってましたけど
今は、ほとんど効果ありません

だから技術的なことは必要ないと思います


実際のお店を作るときに
自分のお店やサービスを欲してるお客様は

どんなお客様?

って、考えますよね

もちろん、オープンしてから
考えていたターゲットと違ってくるかもしれませんけど

どんなお客様に来てほしいか、考えずに
店は作りませんよね

また、
接客の際に、
このお客様は何を望んでいるか
考えませんか?

ホームページも同じだと思うわけですよ

お客様が、パソコンやモバイルの前で
検索窓に、困ってることや、探してることを

どういう文脈を打ち込んで

欲しい情報を探しているのか

自分のホームページのコンテンツが
そのお客様が困ってることや探してることを

解決する情報になっているか

そして、お客様が、ホームページにたどりけやすいように

フェイスブックやブログを活用
しているか


それを考えられるのは
お店の経営者やスタッフで

SEO業者ではない

と、おもうんですけど・・・・

もちろん、業者ではなく
詳しい方たちに相談するのに越したことはないですけど ('◇')ゞ



[ 2014/06/14 17:57 ] 自分で作るHP | TB(0) | CM(0)

山代温泉の宝生亭の帽子山専務のブログに、HP作る前に読むべき記事が載っているという件

140613HP.jpg

昨日、日付が変わるころにフェイスブックを開くと
山代温泉の宝生亭の帽子山専務のブログ更新の記事が
載っていたので、ビールを飲む前に見にいきました

記事は、こちらから⇒「ソーシャルメディアを意識したホームページ作り」

おっしゃる通りだと思って、何回か読み直しました
情報を信頼してもらえる工夫
勉強になりました!
その後のビールはうまかったw

ホームページって
作っただけで安心しちゃう
みたいなとこがあるけど

作ってからが大変なわけで

アクセスが伸びない、売り上げにつながらないでも

とりあえず作ったから
って、ほっておく

これが、実際のお店だったら、どうなんだろ?

時間と費用をかけて、念願のお店をオープンしたものの

お客さんが来ない
売り上げが上がらない


ほっときますかね?

広告の内容や出し方に問題があるんじゃ?
看板ちゃんと見えてる?
入り口が入りにくいんじゃ?
レイアウトが悪いんじゃ?
陳列方法が見にくいいんじゃ?
店員の接客が悪いんじゃ?
商品にお客さんが興味持ってないんじゃ?

対策考えると思うんですけど

ホームページもおんなじだと思うんですよね

会社によっては、

「取引先にホームページくらい作ったほうがいいよ」
って、言われたから、作るとか

「カタログの印刷代が高いんで、ホームページをカタログ代わりに」
とか

そういう場合は、まぁ、いいと思うんですけど

ホームページ作る動機が
売り上げにつなげたい
って、思ったのだったら

業者に依頼したら、お金かかってるし
自分で作ったら、時間と能力かけてるし


作った後も、実際のお店を育てるように
ホームページも、いろいろな力を加えて
育てていかなきゃいけないんじゃないかな

そのうえで
情報を信頼してもらえる工夫
を、続けていかなければならない
勉強しました

わかりやすく記事にしてくれた専務に感謝します ('◇')ゞ



[ 2014/06/13 18:31 ] 自分で作るHP | TB(0) | CM(0)

テレビで接客のコンサルが言ってたことが、私が昔、教わったことと違ってたので記事にしてみた

テレビで、接客マナーのコンサルタント
の女性が話していたことが

私が、昔某百貨店で、
教わったことと違っていたので
気になって、書いてみました

140612ojigi1.jpg

まずは、お辞儀
頭を下げる角度や、視線の先、足のつま先の開き方は
同じことを言ってたんだけど

お辞儀の意味が違ってた

コンサルタントの女性は
頭を下げるのは、相手への敬意の表れ
と、言ってたけど

私が教わったのは
首を差し出すことで、相手に敵意はない
と、いう意味だと


140612ojigi2.jpg

もう一つが、待ち姿勢などで体の前で
両手の組み方について

コンサルタントの女性は、左手を右上の上において
「利き腕の右手を隠して、敵意がない」
ことを表現するように言ってた

左利きの人は、敵意丸出しになってしまうんじゃ?


私は

「利き腕のほうの手を、上にして」

と、教わった

理由は、お客様に、何かあったとき
すぐに、利き腕を、差し出せるように
と、いうことだった

まぁ、どっちでもいいことかもしれないけど・・・・・ 
[ 2014/06/12 18:26 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

アクセスの動機の違いに対応して、同一ページ内でのリンクの道筋を2種類作ってみる

1年に1度、商工会議所で行われる
エクスマの藤村先生のセミナーの中での

「お客様は枕が欲しいんじゃない
快適な眠りをしたいんだ」


という話を、HP依頼のお客様に話して

「お客様は家庭用耕うん機がほしいんじゃなくて
菜園作って野菜を作りたい」


んじゃないかって(例えが違ってたら、ごめんなさい)

それを、HPの中でどうするかということになって

作ったのが

家庭用耕うん機関連の7ページに

各種の耕うん機の関連記事

美味しい野菜を作る豆知識

と、2本立てで、掲載

140611mizu10.jpg


そして、同じページへの

リンクの道筋を2本

用意しました

1つは、写真の青い丸で囲まれた
家庭用耕うん機から、リンクをたどっていく道

もう一つは、写真の緑の丸で囲まれた
美味しい野菜を作る豆知識からたどっていく道



一つ目の青い丸のナビをクリックすると
下記の、ページが表示されます
140611mizu11.jpg

ヘッダーや、家庭用耕うん機のコンテンツは表示されてますが
おいしい野菜のコンテンツは、下のほうに隠れてます

そして、次のページには、サイドのナビの青い丸から
次のページに移ります



もう一つのリンクの道筋は

1枚目のトップページの写真の緑の丸から
美味しい野菜の道で移動すると

140611mizu12.jpg

「耕うん機のナビボタン」から、移動したときと違って
ヘッダー(上の部分)は、表示されず
美味しい野菜の、部分が表示され

次のページに移動するときは
記事の下にある、次の記事のタイトルをクリックして
移動してもらいます

移動先のページでも
美味しい野菜のコンテンツ中心で
ヘッダーは表示されません
(もちろん画面をスクロールすれば、ヘッダーも見れます)


「美味しい野菜」のルートをたどる人は
ヘッダーのナビから、「除雪機」「汎用品」などのページに
行くことは、ほぼないかもしれません

でも、いいんです
美味しい野菜作りたい人にとって
とりあえず除雪機関係ないですから ('◇')ゞ
[ 2014/06/11 19:34 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ホームページを作るときは、自分で作ったグリッドを使って配置すると見栄えが良くなる


ホームページを作るときには、イラストレーターで
レイアウトを作ってます

パーツを作るときは、フォトショップも使いますけど
基本はイラストレーターです

イラストレーターで、ガイドを使って
縦横に、一定間隔で線を引いて
作業スペースの右上を起点にした距離を、
線上に書き込んでおきます

ヘッダー部分、ナビ部分、コンテンツ部分など、
大枠を決めた後で

ガイド線に沿って
パーツやコンテンツを配置していくと


感覚で、配置するよりもずっと、見栄えが良くなります

140610irare4.jpg

画像も、最初にサイズを決めるのではなく
長方形を配置して、全体を見ながら
写真の位置や、大きさを決めていく方法がいいと思います

自分でホームページを作るとき
イラストレーターとかないときには

方眼紙でレイアウトを決めるのも
一つの方法だと思います

鉛筆で書いては消し書いては消し

デザインを本格的に学校で習ったわけじゃないので
こんな方法しか知りませんけど ^^;

イラストレーターで、作ったものを、
お客様にPDFファイルで送付して
OKでてから

HTMLでコーディングして
CSSで、位置や装飾を施していきます

無料のホームページ作成ソフトを使用する場合は
テンプレートが用意されてるので
この作業はいりませんけど (^_^)v
[ 2014/06/10 18:22 ] 自分で作るHP | TB(0) | CM(0)

ホームページの更新情報や新着情報は両刃の刃、命取りになる場合も

140609kousin.jpg


ブログやフェイスブックが、これだけ広がる以前に
作成したホームページで、気になることを

それは
トップページの更新情報

ブログやフェイスブックが、広がる前は
ホームページを更新し続けることが大切
みたいな感じがあって・・・・

更新情報をトップページにおいて
更新するぞ!
って、気合を入れたのは最初のうちだけで

そのうち・・・
更新するものがない!
ということに気が付いて

そのままほったらかしになっている



その結果

次のような会話が交わされることになるんじゃないかと

「○○の○○ってお店、行ってみる?」
「ネットで調べてみるね」
「ホームページ、2011.10.3で
更新止まってるけど
「お店、閉めちゃったのかな?」


お店の更新情報が、止まったままになってたら
更新情報のフレームを消したほうが、
いいと思います ('◇')ゞ
[ 2014/06/09 19:01 ] 自分で作るHP | TB(0) | CM(0)

お客様のことを知ってる販売員の発注の仕方にスゲェと思った、昔の話

140608huku0.jpg

某百貨店で販促部門に10年いたけど

役に立たないんで

販促から追い出され、売り場に移動したときの話・・・


売り場では、販売員が商品発注会に行って
発注するわけで

売り場の責任者も、同行するんだけど

売る販売員と、そうでもない販売員の
発注の仕方の違い に
「なるほど」と、思ったことがあったので・・・・


まだ売る力のついてない販売員は

メーカーのデザイナーや担当者の説明をメモに取り
営業担当者が、案として提示した発注数をベースにしながら

自分が持っている仕入れ予算内で
発注書に、発注数を記入していく


売る力を持ってる販売員はというと

事前に情報収集を済ましているのか

説明は、ほどほどにして、すぐに商品を見にまわる

そして、発注書に、発注数ではなく
名前を書いている・・・

売り場に慣れていない名前だけの責任者である私は
「なに?これ」
って、聞いてみた

すると彼女は
「この商品を販売するお客様の名前です」

彼女によると
買ってくれそうなお客様の名前を浮かべながら
そのリストをベースにして

発注数を、いつも決めてる・・・ということだった



名前だけの責任者である私は
「スゲェ」と、思った

それだけの話ですけど・・・・
[ 2014/06/08 17:56 ] 某百貨店時代のこと | TB(0) | CM(0)

販促ツールを配布するだけでは効果が上がらない・・・という昔の反省

140607hagaki.jpg


15年くらい前、まだ某百貨店の販促部門にいたころの話

当時、某百貨店の販促部門で始めたのが

「小さな手紙」

各売り場の販売員に某百貨店のロゴだけ印刷した

ハガキを配布して、自分のお客様に

手書きでメッセージと宛名を書いて

投函するというもの

自分のお客様に、会社が印刷したDMを送るのではなく

自分の言葉、自分の文字で

メッセージを送ろう・・・というものだったんだけど・・・・


「何を書けばいいかわからない」

多くの販売員から、そんな声が上がってしまった

ところが、一部の社員は
さっさとメッセージを書いて
販促部門に投函依頼をしてくる

内容を見ると、ひとりひとりのお客様に
全然違う内容で、メッセージを書いてる

簡単に書いてしまう販売員に
書けない人から、「何を書けばいいの?」と聞かれて困ってる話をすると

「書けない人って・・・・お客様のこと知らないんじゃないの?」

って、言われた

販促ツールを配布する以前に

「お客様を知ってください!」

キャンペーンをするべきだったのかもしれない (-_-メ)
[ 2014/06/07 17:24 ] 某百貨店時代のこと | TB(0) | CM(0)

時間がないのでちょこっとだけ・・「AISAS」

140606aisas.jpg


「AISAS」って、10年くらい前に
電通が言い出したみたいなんだけど

ここ4~5年で、当たり前になってる感がある

1.Attention(注意)
2.Interest(関心)
3.Search(検索)
4.Action(購買)
5.Share(情報共有

昔の会話
A 「この前行ったお店、雰囲気いいだけじゃなくて、すごく美味しかった」
B 「なんてお店?どこにあるの?どんな感じ?」
A 「今度一緒に行こうか?」

今の会話
A 「この前行ったお店、雰囲気いいだけじゃなくて、すごく美味しかった」
B スマホかタブレット触りながら・・・
  「なんてお店?今ネットで見れる?

ポケットやバッグの中に、
スマホという名のパソコン持って歩いてるわけだから

すぐ検索!

気に入ったら、SNSで、すぐみんなとシェア

昔は「AIDMA」だったんだけど、今は死語かも・・
[ 2014/06/06 23:41 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

TBSの『MOZU Season1 ~百舌 の叫ぶ夜~』を録画して見てる件

140605mozu1.jpg

毎週木曜日21:00、TBS(福井で見るのはMRO)のドラマ

『MOZU Season1 ~百舌 の叫ぶ夜~』

普段テレビドラマは見ないんだけど、これだけは毎週録画して
仕事が終わった後、ビール飲みながら見てる

なぜ、いいのか・・・・どこがいいのか・・・・・

評論家じゃないんでわからんw

単に見てて、面白いだけ

一つ、あるとすれば・・・・

今どきのテレビにしちゃ、めずらしく

喫煙シーンが多い!

昔の刑事ものやハードボイルドは、喫煙シーンあったもんなぁ・・・

喫煙者にとっては、あんだけ自由に吸えるのは

うらやましい!

今日も録画予約中 ('◇')ゞ




[ 2014/06/05 18:54 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

自分のホームページやブログに、フェイスブックページを簡単に貼っ付ける方法

自分のホームページやブログに、フェイスブックページを簡単に貼っ付ける方法です

※個人ページは貼っ付けられません




まず、貼っ付けるための、コードを発行してくれる

フェイスブックのサイトに行きます↓
https://developers.facebook.com/docs/plugins/like-box-for-pages

140604face11.jpg


必要な項目を記入していきます
プレビューで画面の感じを確認しながらできるのでOK

140604face12.jpg


①Facebook Page URL
   ・・・・・フェイスブックページのURLを記入します
②Width
   ・・・・・・表示したい幅を記入
③Height
   ・・・・・・表示したい高さを記入
④Color Scheme
   ・・・・・・色が薄いか濃いかの選択
⑤Show Friends' Faces
   ・・・・・・いいね!と言ってくれた人たちの顔写真を表示するかどうか
⑥Show Posts
   ・・・・・・記事を表示するかどうか
⑦Show Header
   ・・・・・「Facebookもチェック」をひょうじするかどうか

※幅と高さ

幅と高さの単位はpx(ピクセル)ですが
意味わかんないっていう方は

ホームページに貼っ付ける場合は
幅400px で、画面の半分弱かな・・・

ブログの記事の上に貼っ付ける場合は
幅400px で記事の幅くらいかな・・・

ブログサイドのの欄に貼っ付ける場合は
幅180px でサイドバーの幅くらいかな・・・




記入が終わったら、プレビュー画面の下の

「Get Code」をクリックします

140604face13.jpg

タブの中の「IFRAME」を選択して
表示されたコードを全部コピーして

自分のHPやブログの、
表示したい場所にペーストするだけ!

どこに貼っ付ければいいかわからない!という方

ホームページに貼っ付ける場合・・・・・・

HTMLやCSSが、詳しくない方は、ページの最後にくっつけましょう
くっつけ方は、お使いのソフトによって違うので、説明は省きます

ブログに貼っ付ける場合・・・・・

アメーバでもFC2でも、「フリーエリア(スペース)」という
プラグインが提供されているので

その中に、コードを貼っ付けて、「フリーエリア(スペース)」の
設置場所を管理画面で決めればOK


説明・・・下手? (-_-メ)
[ 2014/06/04 18:30 ] 自分で作るHP | TB(0) | CM(0)

HPは会社案内・商品カタログ、ブログはチラシ、FBはDM

ホームページを依頼されると、

必ず、FBとブログをセットで進めるようにしてます

お客様の中には、HPあればいいじゃんと言う方が多い

そんな時印刷物に例えて、説明してるのが

HPは会社案内や商品カタログみたいなもの
どんな会社なのか、どんな人たちがいるのか、どんな商品を扱ってるのか

140603is11.jpg



ブログは折込や手配りのチラシみたいなもの
たくさんの顔の見えないお客さんにタイムリーな情報を

140603is12.jpg



フェイスブックは、ダイレクトメールのようなもの
顔の見えてるお客様それぞれと、つながることができる

140603is13.jpg



ブログやフェイスブックを使い倒してる方たちには・・・
そんな説明じゃ、的を得てないといわれそうですけど ^^;




[ 2014/06/03 18:35 ] 自分で作るHP | TB(0) | CM(0)

国産大豆100%使用の豆腐が旨い理由

ウスヤ食品おたとうふ様のトップページ変更が遅れに遅れ
ご迷惑をおかけしたので、おたとうふが旨い理由などを、書いてみました

140602ota1.jpg

去年の4月を境にして、「豆腐」や「納豆」の、パッケージの表示が
変わったんですよね
どう変わったかっていうと

「国産大豆使用」・・・が、多かったのに

「遺伝子組み換えでない大豆」・・・
が、多くなった

去年の4月から、改正JAS法(農林物資の規格化及び品質表示の
適正化に関する法律)で、

国産大豆を、100%使用していないと

「国産大豆使用」って、表示はダメ!
って、決まったから

それで、輸入大豆を混ぜて使ってるお豆腐屋さんは、
国産大豆使用って書けなくなったんで
輸入大豆だけど、「遺伝子組み換えでない大豆」ですよ~って、
表示を変えたみたいです

140602ota2.jpg

「国産大豆」と「輸入大豆」・・・何が違うのか??

もともと使用目的も違うし、「品種」が違うらしいのです

そのため、輸入大豆は、「タンパク質」が少ない
ものが多い
           ※日本の大豆製品向けに品質改良されて、
            たんぱく質含有量が増えたものもあるらしい

国産大豆は
「タンパク質」含有量が40%以上

だから、国産大豆で作った豆腐は、口に入れたときに
大豆の香りと、甘みがひろがる・・・・・というわけです

これから、冷やっこの季節!!

私、冷やっこはおたとうふの「もめん豆腐」専門です ('◇')ゞ

ぜひ、一度、お試しを!ネットショップもあります!

140602ota3.jpg


おたとうふのホームページは、こちら

おたとうふのネットショップはこちら
[ 2014/06/02 19:25 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

自分でホームページを作ってネット上にアップするには・・・

ホームページを外注しないで自分で作ってネット上にアップするには?

ホームページビルダーや、最近ではワードプレスを使って
作成しようと考える人が多いみたいです

しかし・・・おそらく途中で、つまづくと思います

ワードプレスは、もともとブログを作成するものであって、
もちろんホームページも作れますが、HTMLやCSSの知識が必要になります

ホームページビルダーも、ある程度は使い方を勉強しないと、先に進めなくなるかもしれません

もっと簡単な、テンプレートなどを用意してある

『無料のホームページ作成ソフト』

を、ネット上で探して使うほうがいいかもしれません

freehp11.jpg


次に、ホームページが出来上がったら、どうするか・・・・

自分のパソコンに、ホームページのデータがあっても、ネット上で見ることはできません

ネット上に、ホームページを表示してくれる場所を借りて、そこに、
自分のパソコンから、ホームページのデータを転送しなければなりません

まず、ネット上に、ホームページを表示してくれる場所
サーバーを、借りなけばいけません

レンタルサーバーは、たくさんありますので、比較サイトで探すのがいいと思います
高いのは年間5万円以上ですが、安いのは年間1200円から、あります

140601muryo1.jpg

次に、ドメインの取得です
(レンタルサーバーによっては、ドメイン込のところもあります)

ドメインとは、ホームページのネット上の住所です
英語表記にくわえて、日本語表記もあります

140601muryo2.jpg

サーバーを借りて、ドメインを取得したら
(HPデータを置く場所を借りて、ネット上の住所が決まったら)

自分のパソコンから、サーバーに、ホームページのデータを
転送します

転送するソフトは、無料でネット上にありますので、インストールして使います
種類もいろいろありますけど、FFFTPで、いいんじゃないかな・・・

転送方法は、サーバーによって違うので、サーバーの
転送方法を参考にします

140601muryo3.jpg

説明・・・下手? 
[ 2014/06/01 15:43 ] 自分で作るHP | TB(0) | CM(0)
プロフィール

asp

Author:asp
HP制作やブログカスタマイズなどを生業としていますが、歳をとるにつれて物忘れがひどくなってきたので、メモ代わりの備忘録でも始めようかと・・・・

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。