製作させていただいたサイトの中からの Pick Up!
     
安川自動車様   IS保険企画様   たきのゆ様   中村屋呉服店様
     
水島農機商会様   朝倉匠庵様   おたとうふ様   佐々木織産工業様
月別アーカイブ  [ 2014年07月 ] 

≪ 前月 |  2014年07月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

お客様にソーシャルメディアを活用することの大切さを伝えきれない自分は勉強不足なのです

140731web.jpg


ちょっと前まではホームページを薦めるときにホームページの
ことだけを話していればよかったのですが、ここ数年
それだけでは務まらなくなってきている実感があります

フェイスブックやツイッターのようなソーシャルメディアが
広く普及し、ホームページの位置づけが変化してきています

一昔前のように、HTMLをコーディングして「ハイできました」では
すまなくなってきています

いろいろなソーシャルメディアを駆使して、お客様との関係性を
高めていかなければ作っても何の効果も上がらないと
考えるようになってきています

HTML、CSS、JAVAの知識があるだけではお客様に対応が
できない時代が訪れてしまいました

ホームページを作るお客様にホームページだけではなく
ほかのソーシャルメディアも活用して効果を上げていくことを
薦めなければなりません

「毎日ブログなんか書く時間ないって」
「フェイスブックなんかやらんし」
「つぶやいてる暇なんかあるわけないやろ」

そういうお客様に、ソーシャルメディアを活用することが
いかに効果的なことなのか伝えきれない自分がおります

勉強不足なのです

スイマセン、勉強します
効果的なことが納得してもらえるように勉強します
スポンサーサイト
[ 2014/07/31 19:08 ] SNS | TB(0) | CM(0)

集団的自衛権とは関係のない話です、このポスターを見て思い出したことを書いただけです

140730souri0.jpg


上の写真は、集団的自衛権とは無関係です

1982年に発売された雑誌「広告批評」の「反戦特集」に
掲載されたポスター。
※デザイン:浅葉克己さん、コピー:糸井重里さん

先日、ツイッターのタイムラインにこの写真がリツイートされていて
集団的自衛権と結び付けた発言があったのですが
32年前のポスターです

まぁ、結びつけようと思ったら結び付けられるかもしれませんけど

浅葉克己さん糸井重里さんが今、集団的自衛権に対する
ポスターを作ったら全然違うものができるだろうなと思っただけで

集団的自衛権とは関係のない話です

糸井重里さんは、このポスターを作った翌年に私が勤めていた
某百貨店の「おいしい生活」というコピーを書きました

昨年亡くなったオーナーは当時の役員会で
「このコピーの意味が理解できない人はこれから商売を
続けていくことはできないので即刻やめてください」
と、おっしゃったそうです

これからは、商品を売るんじゃなくて暮らしを提案する
百貨店にくるお客様は商品を買いに来るんじゃなくて
自分らしい暮らし方を探しに来ることを忘れないように

みたいな感じ
まぁ、バブルに突入する前の話ですから今とはチト違いますけど

[ 2014/07/30 19:43 ] 某百貨店時代のこと | TB(0) | CM(0)

私のツイッターのフォロワー数が増えないのは興味を持ってもらえるような記事を書いてないから自業自得w

140729foro0.jpg


ツイート数、フォロー数、フォロワー数の少ない自分が言っても
説得力ないかもしれないけど、とりあえず書きますw

日々、フォロワー数が増えては減り増えては減りです
以前にも書きましたけど、ツイッター再開当初は相互フォローで
フォロワー数を増やそうと思ってましたがやめましたw
その記事はこちら⇒http://bibauroku.blog.fc2.com/blog-entry-134.html

今は継続して読んでみたい方だけフォローしてますので
フォロワーが増えません、でもしょうがないんです
増えないのは、自分が興味を持たれるような記事を
書いてないから増えないんです

ゆっくり継続して、興味を持ってもらえるような記事を模索してます

フェイスブックの友達も同じような感じがします

若い女性の顔写真でメッセージもなく友達申請が来ます
その方のページに行ってみると過去記事はありません
友達は、おっさんばかりw

即、申請削除ですw

また、友達申請が来て見に行くと、友達のみの公開で
記事が読めない・・・これも即、申請削除w

フェイスブックはツイッターよりも現実感がありますから
友達申請する人の書いてる記事や、その人の友達の記事を読んで
危なさそうな人(どんな人やw)だったら、申請受けないと思います

フォローも友達も一応考えて受けるほうがいいと思うんですけど

使いこなしてない初心者が生意気言ってすいませんでした m(__)m
[ 2014/07/29 18:33 ] SNS ツイッター | TB(0) | CM(0)

ブログをホームページに簡単に貼り付ける方法

140728blog11.jpg



フェイスブックやツイッターのタイムラインをホームページに
簡単に貼り付ける方法を書きましたが

今日はブログの記事をホームページに簡単に貼り付ける
方法を書きます

上の画像はクリックすると拡大しますので参考にしてください

まず『FeedWind』というサイトを開きます

上の画像が表示されますので

英語で表示された場合はここの「日本語」をクリックすると
日本語表示になります

自分のブログのURLをここにコピペします

この場所に自分のブログの記事が表示されます

フレームの設定です。高さと幅を入力します


140728blog12.jpg


ブログのタイトルを表示するかしないか決めます

記事のタイトルや本文を表示するかしないか決めます

ここに表示されたコードをホームページに設定した
テーブルやフレーム内に貼り付けます

ほかにも細かい設定ができますので、プレビュー画面を見ながら
いじくって、気に入った状態で貼り付けるコードを選択して
ホームページにペーストするだけです

このブログの右側の「お気に入りブログ更新情報」も
この方法で、FC2ブログのフリースペースに
貼り付けて表示してあります
[ 2014/07/28 18:36 ] 自分で作るHP | TB(0) | CM(0)

ツイッターの自分のタイムラインをブログやホームページに簡単に貼り付ける方法

140727tuitui1.jpg



このブログの右に自分のツイッターのつぶやきの
タイムラインが表示されています

ブログやホームページにフェイスブックを
連携させて表示するように
ツイッターも連携させて表示させることが
簡単にできます

TweetsWind
というサイトに行きます

上の画像がそのサイトです

画面の真ん中にある
「Twitterに移動してTweetsWindの使用を許可する」
をクリックして、ツイッターと連携した後に開く画面で
表示の大きさなどを入力し、出てくるコードを
ブログやホームページに貼り付けるだけで
リアルタイムで表示されるようになります

簡単にできるので一度お試しを

※フェイスブックの連携方法はこちらの記事です
     ↓
http://bibauroku.blog.fc2.com/blog-entry-84.html
[ 2014/07/27 18:51 ] 自分で作るHP | TB(0) | CM(0)

あまりの暑さで頭がボォーっとしているので今日は自分が見にいっているニュースサイトのURL紹介だけw

140726news1.jpg


ツイッターで何をつぶやいたらいいのか
今は、気になったニュースにコメントつけて流しています
いろいろなニュース読むのは楽しいし

新聞で読むのは地元のニュースだけになってしまったけどw

今日は、あまりの暑さでボォーっとしているので
自分がいつも見にいっているニュースサイトの紹介

そんなもんいらん!・・・・・そんなこと言わんと ^^;


Gunosy

grape

FUNDO

J-tokkyo

ASCII.jp

WIRED

ウォール・ストリート・ジャーナル

コンテンツマーケティング

Pouch

ギズモードジャパン

ロケットニュース24

TABI LABO

ハフィントンポスト

ほんとは一つ一つ、どんなサイトか説明をつけるべきなんでしょうが
そんな力が暑さのため失せていることをお詫びします

明日は、暑さやわらいでくれ~
[ 2014/07/26 18:39 ] SNS ツイッター | TB(0) | CM(0)

「フェイスブック ツイッター 違い」でググって表示されるサイトに当たり前なことなので書いてない違いが大切かなという

140725fb2


「フェイスブック ツイッター 違い」と入力してググルと
いろいろなサイトが表示されて、その違いが述べられてます

実名か匿名か
どちらが拡散しやすいか
情報の信頼性は?

などなど、いろいろ書かれています

が!

自分が考える一番の違いは

フェイスブックはアカウントをもっていないと見ることができないが
ツイッターはアカウントを持っていなくても見ることができる

じゃないかと自分は考えるわけです

よく来店してくれるお客様や、取引先の人や親しい友人が
フェイスブックをやっていなかったら、見てもらうことができない

しかし、ツイッターならば、お客様や、取引先の人や親しい人が
やっていなくても、つぶやいていることを見てもらうことができる

もちろん、その人たちがフェイスブックやツイッターに興味を
持ち始めたら、アカウントの取り方や、始め方を説明して
友達やフォロワーになってもらえばいいんですけど

ただ、そういうことをめんどうだと思っている人も、まだ結構います
だから、まず読んでもらって、自分ってこんな感じなんですよって
伝えることから始めるときには

やっていなくても見ることのできるツイッターのほうが
いいんじゃないかなって思うわけです

こんなこと言ってる割には、自分のつぶやきが
こんなんでいいんだろうかって悩んでいますがw
[ 2014/07/25 18:50 ] SNS | TB(0) | CM(0)

ツイッターを再開して1ヶ月以上経って使い方が違うんじゃないかと思う人たちをフォローしていたことに気付いた件

140724kane.jpg


ツイッターのフォロワーが100人ちょっとなのに
フォロワーの整理に入ろうとしているバカは私です

何故そんなことを考えたのかというと再開した当初は
フォロワーの数を早く増やそうと思っていて
フォロワーになってくれた人は即フォローしてました

しかし、そのうち何人かの人のつぶやきは商品情報のみ
アフィリエイトのためにフォロワー増やしてるとしか考えられない

ツイッターのタイムラインはフォローしている人を
カテゴリー別に分けてリスト化して読んでるので
邪魔になることはないんだけど

ツイッターは情報の受発信ツールなのでフォロワー増やせば
良いってものじゃないと思うんで違う使い方をしている人は
フォローするのをやめようと考えたわけです

「ツイッター稼ぐ」「フェイスブック稼ぐ」「ブログ稼ぐ」でググルと
そんなサイトがずらりと表示されますけど、それを読んで
その気になって一生懸命実行しているあなた

おそらく稼げません

ツイッターもフェイスブックもブログも
お金を稼ぐためのメディアじゃないと思います

自分のキャラクターを発信して、認知してくれてる人との
コミュニケーションを深め、関係性を深めていくメディアだと
思います

ツイッターの使い方は人それぞれで自由ですけど
フォローはやめようと思います

自分のフォロワー数も減るかもしれんけどw


[ 2014/07/24 18:43 ] SNS ツイッター | TB(0) | CM(0)

ツイッターの文字制限140文字の根拠は一般の人が出す絵葉書のメッセージの文字数が参考になっているという件

140723jisinn0.jpg


ツイッターって文字制限が140文字になってますよね
なぜ140文字になったのかって理由が4年前の本の中で
津田大介氏が田原総一郎氏に話していたので、
自分が忘れないように書き留めておきます
興味あったらどうぞ

ツイッターが始まったころには文字数の制限はなかったそうです
ただ、いろいろと不都合があって、当時の携帯電話の
ショートメッセージの文字制限数160文字を参考にして
そこから、ユーザーIDの分20文字を引いて140文字にしたとのこと

携帯電話のショートメッセージがなぜ160文字になったのか

それはドイツの学者さんが一般の人が出した絵葉書を
何千通も調べた結果、絵葉書に添えられてるメッセージは
ほとんどが150文字以下だったそうです
その結果から100文字だと足りないけど150文字なら
たいていのメッセージは伝えられると考えて160文字にしたんですって

英語も漢字もひらがなも全部同じ1文字としてみなすので
日本語のほうがたくさんつぶやける
(※中国は漢字ばかりだから日本語より多くつぶやける)

英語で140文字のつぶやきっていうのは
日本語でいうと50文字程度らしい

ツイッター見てると50文字程度のが結構あるのも
うなずける感じです


※文章は自分の言葉ですけど、内容は
「田原総一郎 Twitterの神々」から使っています
[ 2014/07/23 18:26 ] SNS ツイッター | TB(0) | CM(0)

ブログを止めないで続けるにはブログの書き方ググるんじゃなくて「アナと雪の女王」

140722ana0.jpg


「ブログ書き方」って、ググルといろんなサイトが表示されます

が!

そんなサイトに目を通してもブログを書き続ける手助けには
ならないと思います。書いてあるのは能書きですw

読んでくれる人に、どう書いたら受けるのか
どんなことを書いていったらアクセスが増えるのか

そんなこと考えているから、ブログが止まっちゃう

自分のブログなんだから思ったこと書けばいいと思います

自分のブログなんて誰も読んでないんだから!
くらいの気持ちでw

「アナと雪の女王」です

ありのままの姿見せるのよ
ありのままの自分になるの

です

ありのままの自分見せて、読まない人はほっときましょw

ブログの内容についていろいろ考えるのは
ブログを書き続ける習慣が出来上がってからでもいいはず
まずは、続けること!

ちなみに自分が必ず読んで勉強しているサイトは↓です

http://ameblo.jp/ryokandayo/
http://www.marketinglabo.jp/
[ 2014/07/22 18:21 ] SNS ブログ | TB(0) | CM(0)

駅弁大会で取引先を3割減らして通路幅を広げたことで売り上げは4割増しという件

ek-pho0.gif


百貨店で開催されてる実演&直送の駅弁大会
駅弁って、考えたら地産池消なんですよね

って、今日はそんな話じゃなくて
某百貨店で駅弁大会の企画を担当した時の話

200坪の催事場で6日間開催して7000万前後の売り上げ
売り上げは年々減少してました
費用対効果の悪い駅弁大会をやめるという意見もありました

企画を進めていくうちに女性スタッフから取引先の数を減らして
通路を広げてお客様がゆっくり回遊できるようにしたほうが
売り上げが上がるという意見が

確かに毎年クレームの内容は「不味い」「接客が悪い」を上回って
「待たされる」「ゆっくり買えない」が圧倒的でした

取引先の数を減らすと売り上げが落ちるのではないかという
不安がありましたが、女性スタッフの意見を取り入れて
取引先を吟味して3割減らして通路幅を4尺から5尺に広げ開催しました

結果、売り上げは6日間で1億を超え、駅弁大会の継続は保障されたわけです

ホームページのコンテンツも同じだと思うわけです
ただ、やみくもに情報を羅列したところで、見る人にとって
見やすくなっていなければ、誰も見ないと思います

お客様の欲しがっているコンテンツは何なのかをよく考え
わかりやすく発信していくことが大切じゃないかと思います
[ 2014/07/21 19:40 ] 某百貨店時代のこと | TB(0) | CM(0)

「田原総一郎 Twitterの神々」 4年前の本だけど読み返してよかったw

140720tawara0.jpg


ツイッターを始めたころに読んだ本を読み返してみた

「田原総一郎 Twitterの神々」

ソーシャルメディアの今後について田原総一郎氏と佐々木俊尚氏、津田大介氏、
夏野剛氏、堀江貴文氏など6人との対談形式になっており、最後に佐々木氏、
津田氏に長谷川幸洋氏を加えたシンポジウムの内容が掲載されている

ツイッターの話は津田大介氏の対談では多くでてくるけれど
全体的にソーシャルメディアと既存メディアの違いというかこれからというか

ただ4年前の本であっても、登場する「Twitterの神々」は
4年後、現在のソーシャルメディアをその時点で語っている

(以前に、自分がちゃんと読んでなかったことがよくわかるw)

佐々木俊尚氏は対談の中で「ニュースアグリゲーションが今後注目される」
としているし
夏野剛氏は
「ネットやITはすでに産業のインフラになっている。これを取り入れられない経営者は
戦いにいち早く鉄砲を取り入れた織田信長に敗れた武田勝頼になってしまう」
と、言っている

なぜ、またこの本を読み返す気になったのか

「ソーシャルメディアでお客様との関係性を強くしていく」
ということが、フェイスブックやブログを使うにあたっては
徐々に理解できるようになってきてるのだが

ツイッターに関しては、どう使っていいのか
まだよくわかってない

研修に出ないからだと突っ込まないで

自分で実際使ってみることだけではなく、本も読んで
少しでも、ツイッターの使い方が分かればと、読み返してみたわけです
[ 2014/07/20 19:18 ] SNS ツイッター | TB(0) | CM(0)

昨日の続き・・・ツイッターを再開してみて1ヵ月経過しだんだんわかってきたこと

140719tui01.jpg


ツイッターを再開して1ヶ月、何をつぶやけばいいのか
何をつぶやくか考えるくらいなら再開するなよ・・・とか

しかし、再開したのはツイッターを自分で使ってみることで
ツイッターのことをいろいろ知りたかったわけで

再開した当初は、フェイスブックの記事のコピペが続き
意味のないことをしているんじゃないか
なんか違うんじゃないかと・・・・

仕事柄外出することが少ないのだが、たまに外出すると
けっこう周りにつぶやきネタが落ちてるのに気づくようになり
フェイスブック記事のコピペはいつの間にかなくなってきた

(逆にツイッターのつぶやきをフェイスブックに投稿することはあるがw)

フォローしている、あるいはフォロワーの方たちのつぶやきを
読んでいると、いろんなパターンがあることに気づく

あることに対しての自分の意見をつぶやく人
原発や震災を追い続けている人
ニュースに素早く反応する人
商品紹介に徹している人
自分の仕事やお店の宣伝をしている人

どれがいいか悪いかではなく、いろいろなパターンがあるということ

ただ、リツイートやニュースへの反応には
十分注意しなければいけないことは、この1か月で学んできた

そのニュースやつぶやきの信ぴょう性を確認してから
リツイートなり、つぶやきなりしないと、タイムラインには
思い込みのつぶやきや、間違ったつぶやきも
けっこう流れてくるから

今は、いろいろなニュースサイトを時間があるときに見て回り
自分がいいと思ったものをメモ帳に残しておいて
画像と自分のつぶやきを入れて、毎日つぶやいている

自分の仕事関係のことをつぶやくのはいやだし
ツイッターで商売しようとも思ってないし

ツイッターのつぶやきは、限定された文字数の中で
言いたいことを読み手に上手く伝えられるかどうか・・・

ではないかと、今は思っている

限定された文字数の中で読み手に
思いを伝えることができるようになるまで

継続するしかない   のだと思うw

ツイッターはフェイスブックとは違うということも
肌で感じるようになってきた

そんなこともわからなかったのか!

と、突っ込まないでください

やっていくうちにわかってくることもあるんですからw

[ 2014/07/19 17:58 ] SNS ツイッター | TB(0) | CM(0)

ツイッターを再開してみて1ヵ月経過した今、感じていること

140718tui0.jpg


ずっと、ほったらかしにしていたツイッターを再開して
1ヶ月が経とうとしています

この1ヶ月ツイッターを毎日続けてみて思ったことを
今日は書いてみようと

ほったらかしにする前、始めたころはメディアに登場して
コメントをしている、いわゆる著名人を中心にフォローして
情報収集を中心に使っていました

ただ、時々はつぶやかなきゃいけないのかなどど考え
つぶやいてみたものの、誰も読んでないだろうという思いとともに
ほったらかしにw

フォローしている人が著名人ばかりのうえ、つぶやかないから
フォロワーも商工会議所のセミナーで講師を務めてくれたエクスマの
やさしい先生たちだけ数人という感じでした

再開して、まず、考えたこと・・・それは

「フォロワーを増やそう!」

どうすればいいかググりましたが、怪しい記事が多く
結局、おすすめユーザーのつぶやきを、ひとりひとり読んでみて
継続して読んでいきたい方たちをフォローし始めました

フォロワーはすぐには増えませんでしたが
フォローが150人を超えたころからです
徐々にフォロワーが増え始めました

ただ、新しくフォローしてくれた人たちはおすすめユーザーにも
入ってなかったし、その方たちのフォロー数は万、いや10万単位
なんで私のつぶやきをフォローするのかわからないまま
フォローしてもらったんだからフォローするの繰り返しが続き

あっという間に、フォロワーも100人を超えて
フォロー数も300人近くになってしまいました

ここで問題が発生!
タイムラインに流れるつぶやきのカテゴリーというか内容が
バラバラで、読んでいて非常に疲れる

そこで、リストを作って、フォローしている全員を
リストに登録していきました

現在リストは11

フォロー数が300前後の私のタイムラインがこんなんですから
フォロー数が何万とか何10万とかいう方たちは
どうしてるんだろう?
ほとんどのツイートは読めないんじゃないか?

フォローとフォロワーの数の意味が
よく分からなくなってきているのが正直なところです

何をつぶやけばいいかも悩んでいますが
今日は長くなったので、続きは明日書きますw
[ 2014/07/18 18:55 ] SNS ツイッター | TB(0) | CM(0)

突っ込みどころ満載のスーパーで例の店長に声をかけてしまったことを後悔した話

140717supa.jpg


今日は突っ込みどころ満載のスーパーの話 


急にカクテキが食べたくなったのでスーパーへ

棚には2個しかなくて

しかも賞味期限切れ



周りを見渡しても

例の店長しかいない

イヤな予感がしたけど

ほかに人がいないので

「この商品、賞味期限切れてないのありませんか?」

と聞いてしまった



そしたら、例の店長

「すいません、ちょっと待ってて

と言って、バックヤードへ



商品を取りにいったんでと

思って待つこと数分

女性を連れてきて

「スイマセン、彼女が発注してなかったみたいで」


女性も頭を下げてるし

周りのお客さんは私を見てるし




オイ!

いやいや!

私は怒ってないし!

新しいのある?って聞いただけだし!

彼女の発注ミスなんて関係ないし!

謝れなんて言ってないし!

私が悪者みたいだし!



やっぱし、この店長に声かけるのはやめよう (-_-メ)


[ 2014/07/17 19:23 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

商品ストックの番地管理のように、ホームページに使う素材のファイル名もわかりやすく管理したほうが

140716souko0.jpg




商品ストックを整理するのに

使っていたのが番地管理



一つの棚全体を1丁目

1丁目の棚の各棚板を番地



上から1番地、2番地、3番地とつけて

店頭商品のプライスカードの裏

「1-1」とか「3-2」とか書いておき

在庫の位置をわかりやすくしてました


担当者が売り場に不在でも

お客様を待たせずに

ストックから持ってこれるように



ホームページで使う

素材のファイル名

わかりやすくつけて

整理する必要があります




その素材を使うページの

頭2文字つけて「-」で

つなげておくとか

たとえばトップページ

「index.htm」で使う素材は

「in-○○○○○○.jp」とか

「in-○○○○○○.gif」とか



あとで、素材の差し替えが必要な時

わかりやすく整理しておいたほうが

フォルダの中が整理されて

作業が早く進みますから
[ 2014/07/16 18:31 ] 自分で作るHP | TB(0) | CM(0)

HPのレイアウトって売り場を作る時と一緒で自分の目線とお客様の目線と2つ必要だと思う件

140715bookbook.jpg


某百貨店のスポーツ売り場にいたころのこと

エレベーターから降りて

書籍売り場の前を通って

私の前に来たお客様に

「書籍売り場どこですか?」って

聞かれることが結構ありました



売り場の人間としては

毎日掃除して、商品直して

売り場をうろうろしてるわけですから

売り場の場所や商品の場所はわかってます



でも、お客さんは気づいてない

いや、気づいてないんじゃなくて

気づかせてない



自分で売りたい商品にPOPつけて

一生懸命並べても

お客様が気づかなかったら

単なる自己満足



ホームページも同じです

作るときに

お客様の目線でコンテンツの確認を




自分の目線だけで作って

たとえかっこよくできても

お客様は大事なコンテンツに気づかないかも
[ 2014/07/15 18:53 ] 自分で作るHP | TB(0) | CM(0)

記事を書くときも読んでくれる人の目が疲れないよう、読み手の視線の動きを楽にしたほうがいいと思います

mojiretu-l.gif


昨日の続きみたいな感じですけど

見てくれる人の

視線に負担をかけない話です

以前書いた記事を直して再アップです



ググって開いたサイトが

文字で埋め尽くされてたって

経験あると思います


文字列の端から端まで読んで

視線で改行した瞬間

どの行かわからなくなっちゃうっていうの



上の画像に3パターン書いてみました
(画像をクリックすると別のウィンドウで拡大されます)

は、横に長いタイプ

は、横が短く縦に長いタイプ

は横の文字数を30文字に制限しました



③が見やすいはずです



読んでくれる人の目を

疲れさせないということも

大切だと思います
[ 2014/07/14 19:02 ] 自分で作るHP | TB(0) | CM(0)

商品を陳列するときにお客様の視線を考えながら陳列するのとHPレイアウト考えるのといっしょ

140713v0.jpg


商品を陳列したり

ディスプレイするときに

お客様に興味を持って見てもらおう

と思って陳列すると

自然に基本の3パターンになるはずです

左右対称的な陳列

三角形的な陳列

リピート的な陳列



意識しなくても

陳列に動きを与えて

お客様の視線の動きを

考えて陳列すると

基本3パターンの形になります



ホームページも同じです

なぜヘッダーに店名を入れるのか

なぜヘッダーの画像が大切なのか

なぜ各ページへのナビボタンが
ヘッダーの下か左側にあるのか



人の視線

上から下 左から右

に動くから、それだけです

見ている人の視線の動きを

意識して作る


見ている人の視線の動きにあわせて

大切なコンテンツが並んでいれば

かっこいいデザインなんて必要ないんです



商品を並べる時と一緒です

かっこよく陳列するだけじゃ

ダメってことです








[ 2014/07/13 17:23 ] 自分で作るHP | TB(0) | CM(0)

某百貨店時代に売り場の女性社員にご指名でクレームの電話・・・・・しかし悪いのは彼女じゃなく

140713kure.jpg


某百貨店の販促部門から

売り場に配属後のこと

交換台から内線で
「川内さんにお客様からお電話です。
お怒りのご様子です」


川内さんとは売り場の部下である女性社員

事務所で電話を受けた彼女は

申し訳ありません
今後そのようなことがないように気をつけますので


横にいた私は

彼女に電話を代わろうか?と聞くが

彼女は、頭を横に振り自分で応対している

電話を受けながら彼女は頭を下げ続けている

終わりそうな雰囲気になったころ

「はい、必ず、本人に伝えて
今後そのようなことのないよう気をつけさせますので


ん?


彼女じゃないんだ・・・


誰だ?クレームの原因は?


電話が終わって彼女が私に言った

お客様からのクレームの内容は


『売り場で楽しく買い物をしていたら

上司のような男性社員が

「川内!あれやったのか?!」
のように、偉そうな口調で

あなたを何度も呼び捨てにしていました

周りで買い物をしている人が不快になります

上の偉い人に言って、なおさせたほうがいいです』




クレームの対象は

私でした m(__)m

よく仕事のできる女性だったので

ついつい呼び捨てで呼んでました



でも、売り場でした

お客様の目を耳を

意識してなかった

お客様を不快にさせたのは

私でした m(__)m

電話を代ろうか?って

代われるわけなかったわけです

もちろんその後は

呼び捨てしたりは、しませんでしたけど

彼女にも謝り、食品売り場で

ケーキ買ってきて渡しましたw
[ 2014/07/12 19:10 ] 某百貨店時代のこと | TB(0) | CM(0)

「googleアナリティクス」の検索キーワードは問題あるので、キーワードを知りたいときは「Googleウェブマスターツール」

140711web10.jpg

昨日紹介していた「googleアナリティクス」

検索キーワードに問題があります

不明が非常に多いんです

そこで、登場するのが

やはりグーグルが無料で提供している

「Googleウェブマスターツール」です

「Googleウェブマスターツール」

どんなキーワードで

自分のホームページにアクセスしたか

ではなく

どんなキーワードの検索画面に

自分のサイトが表示されたか

教えてくれるものです




詳しくは後日記事にします

明日ではありません

後日ですw
[ 2014/07/11 18:56 ] 自分で作るHP | TB(0) | CM(0)

Googleアナリティクスのコードをグーグルさんからもらって自分のホームページに貼り付ける方法

140710gn11.jpg

http://www.google.co.jp/intl/ja/analytics/

↑↑Googleアナリティクスのページを開き

ログインします

グーグルアカウントを持っていない場合は作成します



140710gn12.jpg

アカウント名(適当に)

ウェブサイト名(ちゃんと)

ウェブサイトのURL

を入力します



140710gn13.jpg

下のほうのタイムゾーンを日本にして

トラッキングIDを取得

をクリック



140710gn14.jpg

同意するをクリック



140710gn15.jpg

表示されたトラッキングコード
コピーします

(メモ帳にいったんペーストしておいたほうがいいかも)

<script>から
</script>まで全部



140710gn16.jpg

自分のホームページの

各ページの

上の部分に記述してある

<head> ~  </head>

その
</head>の直前

ペーストします

それだけです

トラッキングコードを

貼り付けて

24時間後から

結果を見ることができます
[ 2014/07/10 19:12 ] 自分で作るHP | TB(0) | CM(0)

自分で作ったホームページには、無料のアクセス解析「Googleアナリティクス」がお薦め

140709!ga-hibetu.jpg

ふつうブログには

アクセス解析がついてますが

自分で作ったホームページには

自分でアクセス解析を

設置しなければなりません


そんな時にお薦めするのが

「Googleアナリティクス」


グーグルさんからもらうことのできる

アクセス解析コードを

全ページの指定された場所に

貼り付けるだけです

(上の画像は日別のアクセス数です)


いろいろな機能がついています


たとえば

全体のアクセス数に占める

ソーシャルからのアクセス数とか

140709!ga-sos.jpg

下のラインがすべてのアクセス数

上のラインがソーシャルからのアクセス数

この画像で見ると

全体のアクセスは多いんですけど

ソーシャルからが少ない

ソーシャルを頑張れば

アクセス数の増加も考えられる

・・・・などの目安になります



他にも

どんな地域からアクセスされているか
140709!ga-tiiki.jpg



アクセスした人がどんな順番でページを見ているか

140709!ga-rute.jpg



ページごとの閲覧数

140709!ga-pagedesu.jpg




アクセスのタイプ

140709!ga-kisyu.jpg



どんなサイトからアクセスしているか

140709!ga-acc.jpg


ほかにも

どんなキーワードで検索されているか
ページごとの閲覧分数

などなど


明日は、貼り付ける方法を

記事にするつもりです


あくまで、予定ですがw

[ 2014/07/09 19:18 ] 自分で作るHP | TB(0) | CM(0)

自分でホームページを作るときに、めげずに最後まで作り続けるための基本的なこと

140708kigen.jpg

自分でホームページを作っていくとき

途中でめげちゃう人がいると思います

めげないためにどうするか



1.完成の期限を決める

日々の業務に追われながらの作業になりますから

どうしても後回しになってしまうので

半年後なら半年後と目標を決めて

簡単なスケジュールを作るべきです




2.毎日手を加える

とにかく毎日1回は製作ソフトを開いて

毎日触ることが大切です

昨日どこまでやったのか

次はどこを触るのか

どんなに忙しくても

触ることです

ただでさえ慣れてない

製作ソフトですから

日にちの間隔をあけると

操作方法を忘れて

時間がかかるだけになり

イヤになってしまいますから




3.参照したサイトは
わかりやすい名前に変えて
日付と一緒にお気に入り登録

作業を進行しながら

参考にしたサイトは

単純にそのまま

お気に入り登録せずに

何の作業の時に参照したか

わかるような名前に変更して

その日の日付も添えて

お気に入り登録します

もう一回参照したいときに

時間をかけずに探すことができます

参照サイトのトップページを登録しても

そのサイトのどこにあるか探すのが

大変になります

本の場合には

付箋に書いてわかりやすく


製作ソフトを使うのだけでも

たいへんなので

周辺の余計なことでイヤにならないように

以上、基本的なことでした ('◇')ゞ
[ 2014/07/08 19:12 ] 自分で作るHP | TB(0) | CM(0)

ツイッターを再開したのはいいけれど・・・・・

140707tui0.jpg

2週間くらい前から

ツイッターも再開しました

まだ、フォローも少ないし

もちろんフォロワーも少ない



再開したころは

フェイスブックの記事をコピペしてたけど

それじゃぁ意味がないような気がして

自重するように



再開する以前は

ツイッターは受信中心

フォローしている人たちの

発信している情報を

自分にインプットしてるだけだったので



再開して何をつぶやけばいいか

結構しんどい

ブログはブログ
仕事の延長みたいなもの

フェイスブックは
見ている人が知っている人なので
それなりに

ツイッターは
誰が見てるかわからない
何をつぶやけばいいか
焦点がまだ定まってない

そんなことを考えてるから
つぶやけないのかも

まだまだ
試行錯誤

いや、それ以前の
問題かも



この記事読んでくれたあなた

そう!あなた!

ツイッターやってたら
フォローしてください

[ 2014/07/07 18:42 ] SNS ツイッター | TB(0) | CM(0)

ホームページ、ブログ、フェイスブック、ツイッター等でつまづいてググったときの注意点、あたりまえのことなのですけど

140706html0.jpg

自分でホームページを

作っていて、つまづいた時

ググって調べることがあると思います

そんな時に

わかっていても

注意することを忘れてしまう
ことがあります

そのサイトの

更新日時です

フェイスブックやツイッター

ブログなどもそうですけど

変化が速いので

サイトの内容が

現実にそくしてない場合があります



たとえば
ホームページの作成サイトで



テーブルというHTMLタグがありますが

これを使ってレイアウトの組み方を

つづっているサイトはアウトです

数年前と違い現在は

この方法は使われていません


サイトに更新日付が載っていない場合は

そのサイトの目次の中から

1つか2つググって

比較してみるとわかると思います





[ 2014/07/06 18:38 ] 自分で作るHP | TB(0) | CM(0)

「中学生夜10時からスマホ禁止 福岡・春日市教委が宣言」「スマホ禁じずいっそ活用 授業でアプリ、連絡はLINE」どっちがいいんかな

140705sumaho11.jpg


今日の朝日新聞DIGITALに
スマホのニュースが3つ載ってました

「スマホ禁じずいっそ活用 授業でアプリ、連絡はLINE」
http://www.asahi.com/articles/ASG5745NTG57UTIL01B.html

「中学生夜10時からスマホ禁止 福岡・春日市教委が宣言」
http://www.asahi.com/articles/ASG745G14G74TIPE01W.html?iref=comtop_list_nat_n01

「スマホ、夜9時以降は親が保管 愛知・刈谷の全小中学校」
http://www.asahi.com/articles/ASG3K5G16G3KOBJB00J.html

140705sumaho12.jpg



高校と小中学校とは違うのかもしれませんけど
個人的には
「禁止」より「活用」
だと思うんです


私の周りの同年代の方々ですけど
仕事関係の方を除くと
フェイスブック、ツイッター、ブログなどに
まったく興味を持ってない人がほとんどです

スマホを持っている人は多いですけど
スマホ=電話
なんです、私たちの世代は、ふつう

電話が持ち歩けるだけで十分便利なんです

今の生活にフェイスブックやツイッター、ブログなど
なくても影響がないんです

これからの残りの人生に
影響が出ないんです



でも、私たちの次の世代
30代40代の人たちは

残りの人生に大きく関わってくることを
感じていると思います


そのもっと下の世代

高校生・中学生は
もうすでに、欠かせないものになってると思います




こども+スマホ=危険 ∴夜間禁止


という数式を考えるのではなく

こども+スマホ=必然 ∴活用と教育

という数式を考えたほうがいいのではないかと

思ったりしたわけです ('◇')ゞ
[ 2014/07/05 18:29 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

自分のホームページにグーグルさんが寄ってくれるようにする最初の第1歩ですが、SEOではありませんので

140704gugu0.jpg

自分で作ったホームページに

グーグルの検索ロボット

来てもらいやすくするために

登録するサイト

「ウェブマスターツール」

https://www.google.com/webmasters/tools/submit-url

開いたサイトの

URL欄

自分のサイトのURL

入力して

下のパスを入力して

送信するだけです




登録しても

グーグルさんも忙しいので

新顔のサイトに

すぐには来てくれません

機嫌の悪いときは

1か月くらいかかります



ですから

自分でホームページを作るときは

完成する前に

予告ページを作って

「ウェブマスターツール」 に

登録してから

作り始めると

出来上がるころには

グーグルさんが

寄ってくれると思います


ただし!!

これは、あくまでも

最初のURLの登録です

SEOではありません

お店の名前で検索したら

上位に表示される可能性があるだけです

お間違いのないように ('◇')ゞ
[ 2014/07/04 19:15 ] 自分で作るHP | TB(0) | CM(0)

今日、スーパーに行ってレジに並んだら、年配の男性社員がレジ打ちしてて

140703reji0.jpg


今日、近所のスーパーに行った時のこと

並んだレジには、年配の男性社員

失敗したかなと思いつつ

めんどかったのでそのまま待つ

やっぱし遅い

まぁ、慣れてないんだろ

仕方ないと思い待つ

やっと順番が来てから

この男性社員

突っ込みどころ満載


私の前のお客さんが買った

葉物の葉っぱでグチャグチャのレジ台を

拭かずにそのまま

いらっしゃいませも言わずに

私のカゴを置く

慣れてないんだろうなぁ・・・

その男性、商品を手に取り

レジにバーコードを通す

あぁ~

そんなに強く商品を

つかんじゃダメだって

鶏肉が指でつぶれてるやん

豆腐

崩れたかも

おっさん!

豆腐の上に

缶ビールを置くなや

横にしてもダメだって

慣れてないからって

あかんやろ・・・・





その時、奥から

「店長電話です」って声

このおっさん、少しは緊張するやろな

と思ったら

折り返しするって言って

と、このおっさんが返事する・・・


あんた店長かい!


[ 2014/07/03 18:31 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

自分でホームページを作るときに、やっちゃぁいけない自己満足てきなこと

140629head.jpg

ホームページビルダーなどで

自分でホームページを作る際に

ヘッダーの部分

簡単なフラッシュを使用して

スライドショーのようにしようと思っても

やめたほうがいいと思います

意味のあるフラッシュの使い方じゃなくて
スライドショーの話です

(見ている人のマウス等によるアクションに
反応するとか・・・)




ヘッダーの下にある

コンテンツを読もうと思っても

見ている人の視界の中で

写真がスライドするわけですから

邪魔です

見た目はカッコいいかもしれませんけど

単なる自己満足です



あと

BGMもやめたほうがいいです

見ている人の環境

音を出してもいい環境なのか

考えたほうがいいと思います



スライドショーとかBGMを

考える時間があったら

どんな人に

どんな情報を発信し

どういう行動をとってほしいか

それを考えるべきです

あっ!

動画のことじゃないですから

あくまでもヘッダーの部分の

スライドショーのことですから ('◇')ゞ
[ 2014/07/02 19:18 ] 自分で作るHP | TB(0) | CM(0)
プロフィール

asp

Author:asp
HP制作やブログカスタマイズなどを生業としていますが、歳をとるにつれて物忘れがひどくなってきたので、メモ代わりの備忘録でも始めようかと・・・・

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。