製作させていただいたサイトの中からの Pick Up!
     
安川自動車様   IS保険企画様   たきのゆ様   中村屋呉服店様
     
水島農機商会様   朝倉匠庵様   おたとうふ様   佐々木織産工業様
月別アーカイブ  [ 2014年09月 ] 

≪ 前月 |  2014年09月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「iphone6」、どっかのボタン押して・・・・カシャッ、カシャッ、カシャッ・・・って、「ipad mini」になる日w

140930ipho.jpg


パソコン直ったことは直ったけど、いまいち安定しない

Macには、イラレもフォトショもビデオスタジオも入っていないので
作業が遅れてる (-_-メ)

ただ、「iphone4S」から「iphone6」に替えておいてよかった

画面サイズが3.5インチと4.7インチでは、全然違う

「iphone6」に替えてから、ニュースサイトやフェイスブック、
ツイッターをiphoneで見ることが苦にならない

「iphone4S」の時には目を細めながら見てたしw

契約の際に、ソフトバンクの女性スタッフから
「通信量増えるかもしれませんよ」と言われた意味が分かった

仕事にキリをつけて居間に下りてビール飲みながら
ネットを見る時間が増えてきている

昨日飲みながら「iphone6」横にして持ってふと思ったんだけど

どっかボタン押すと「iphone」本体の中に収納してある
残り3枚の液晶画面がカシャッ、カシャッ、カシャッって出てきて
4枚がつながって「ipad mini」になる

そんな時代がきそう・・・・いや、くる!w

スポンサーサイト
[ 2014/09/30 17:51 ] iphone | TB(0) | CM(0)

Win8が朝から起動しないけど、ブログ休むわけいかんのでMacで起動できない原因書いてますw

140929am.jpg


今日は朝からパソコンが起動できない事態になってる ^^;
起動できないのはほとんどの仕事で使用しているWin8なので
この記事はMacで書いてるわけですが疲れるのです^^;

パソコンが起動できない原因は午前中に判明しましたが
修正する方法がわからない

メーカーのサポートに電話をしてバイオス画面を開き
原因がシステムのタイマーが過去にさかのぼっていることと
判明したものの

メーカーサポーターが僕が電話で説明するバイオス画面は
初めて聞くそうで、どこからシステムタイマーを
修正するかわからないそうで

明日午前中まで待ってくれとのことでまだ起動できません

システムタイマーが過去にさかのぼった原因は
マザーボードについているタイマーを制御する電池が
消耗している可能性があるそうだと

ちょっと待て!
まだ買ってから2年経ってないのにありえない話やんか!

と、息巻いたところで起動するわけでもなく
明日まで待つしかない

今日のブログは報告まで
ブログは1日でも休んじゃだめという人がいるからw
[ 2014/09/29 18:54 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

「iphone5S」のスローモーションビデオと「iphone6」のスローモーションビデオを比較してみただけ

140928time.jpg


昨日の記事は間違ってました m(__)m

スローモーション撮影は「iphone6」からではなく
「iphone5S」でもできます

ただ、スローモーションのスピードが
「iphone6」では、より遅く滑らかに撮影できるようになったんです

「iphone5S」は「120FPS」
「iphone6」は「240FPS」と「120FPS」の2種類が選べます

「240FPS」は1/10のスピードになるそうです
「120FPS」ではスロー感があまりないですけど
「240FPS」で撮影すると、かなりいい感じw


違いはというと

「120FPS」



「240FPS」



「120FPS」




「240FPS」




また「タイムラプス」という撮影もできるようになりました
こんな感じw



ベルの屋上から半身乗り出して撮影してたら
警備員が近づいてきたので途中でやめましたけどw
[ 2014/09/28 15:43 ] iphone | TB(0) | CM(0)

「iphone6」でスローモーションビデオを撮影してみたw

140927asuri.jpg


「iphone5S」は使ったことがないので細かいことはよくわからんけど

「iphone6」と「iphone5S」の大きな違いは画面の大きさ
本体の薄さとスローモーションビデオを撮影できること

撮影の方法はいたって簡単

上の写真のように撮影種類を「スローモーション」に合わせて
スタートボタンを押すだけ

撮影した後に写真アプリから動画を開いて
動画の上にあるスケールでスローにするスタート位置と
終了位置を設定するだけ

スタート位置を設定しないと開始から2秒程度で
スローモーションに変わります


走ってくる田舎の電車こんな感じw

交差点進入中だけスローにすると


なかなか面白いw

何かの役に立つ?・・・・何の役にもたたないw

ただ面白いおもちゃです

何をスロー撮影すると面白いのか・・・・
これから楽しみですw




[ 2014/09/27 19:06 ] iphone | TB(0) | CM(0)

「iphone6」に機種変更したら月々の支払いが今までより減ることになったw

140926ipip.jpg


「iphone6」に振りまわされてます (-_-メ)

午前中、入荷した「iphone6」を受け取りに行く前に「iTunes」で同期し
バックアップを取ろうとしたら、一部しかできてない様子なので
アップルサポートに電話
30分ほどやり取りして、バックアップ完了

ショップに「iphone6」を受け取りに行き手続きに1時間

帰宅して「iTunes」に「iphone6」を接続してバックアップしたデータを
取り込んだところ、アップルIDのパスワードが有効にならず
再設定する

「iphone6」と「iphone5S」の違いは
画面の大きさとスローモーションビデオ撮影くらいなので
今日のブログにアップしようとスローモーションビデオを
何本か撮影

いや、すごい!ただ写してるだけなのに自動できれいな
スローモーションビデオが撮影されてるw

すぐに「iphone6」から、パソコンにメールでビデオファイルを
送って、ブログを書こうと思った

が!!!

メールが送信できない (・。・;

「iphone6」のメールアドレスのプロファイルパスワードを
聞いてくるので入力するがエラー表示になる

アップルに再度電話をするが、メールアドレスのプロファイルは
ソフトバンクの管轄になるのでと丁重に断られる

今度はソフトバンク151に電話
「本日の営業は終了しました」のメッセージ

イラッとしながら、このブログ書いてますw

でも、いいことも!

「iphone6」に機種変更したら
月々の支払いが
今までより減ることになったw

ラッキーw
[ 2014/09/26 20:04 ] iphone | TB(0) | CM(0)

仕事は楽に進められるほうがいいけど、そのためには楽にならない阻害要因を洗い出すこと

140925sis.jpg


現在やっている業務をシステム化することで効率を上げる
言い換えると、今やっている仕事を楽にするということ

そのためには

その業務に誰と誰と誰、何人が関わっているのか
関わっている人のPCスキルはどの程度なのか
その業務の最初から最後までの流れはどうなっているのか
その業務にかかわっている付帯業務はどのくらいあるのか
必要な帳票はいくつあるのか
どの部分が業務の効率を悪くしているのか
最終的にどこまで効率を上げたいのか・・・・・・

などなどを洗い出していきます

大きな会社はシステム化を進めるための部署があり
ある程度の知識がある担当者が存在しますから
問題ないんですけど

小さな会社ですと、そういう部署もなければ
知識のある担当者もいない
結果、業務の洗い出しができないまま
システム構築する会社に丸投げをしてしまいます

結果出来上がってきたものを使ってみると
以前より仕事が増えてしまう・・・ということが多々あります

業務のシステム化をするためには
上に書いたような必要な項目の洗い出しが必要なんです

システム化して楽をしようと思ったら
導入する前に少し大変な思いをしないと後で楽ができません
苦あれば楽ありなんですw

[ 2014/09/25 17:30 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

フェイスブックって続けていると自然と自分のプロフィールができていく

140924fb.jpg


現在、僕のフェイスブックでの友達は64人になってます
セミナー等であいさつして友達申請した方も含まれてますけど
二人を除いては全員面識のある方たちです
面識のないお二人は共通の友達の記事上で
コメントをやり取りした後に申請した方です

フェイスブックをやっていると、僕から申請しなくても
友達申請をしていただくことがあります

そんな時「来る者拒まず」で、承認する方もいるようですけど
僕は知らない人だと、すぐに承認しないほうです

知らない方で顔写真がなかったりメッセージがなかったりすると
承認をためらいます

そのあと申請してくれた方のページを開きます
記事が一つもなかった場合は承認をためらいます

その方の友達をみて、友達のページも開きます
友達がいない方はためらいます
放置しっぱなしの友達が多い方も承認をためらいます

なんで、こんなことグダグダ書いているかというと

フェイスブックって、自分が書いた記事を読んだり
自分の友達の記事を読んだり
自分のアクティビティをみることで

読んでる人が自分のことをなんとなく感じてくれる
ツールではないかと思っているからです

日々継続して記事を載せたり友達作ったり
いいね!押したりしているうちに
意識しないまま自然と自分のプロフィールが
フェイスブック上にできてると思うんです

肩張って記事書かなくてもいいんです
意識しないで自然に思ったこと書けばいいんです

あっ!

ちなみに、知らない若い女性から友達申請が来たときは・・・
100%怪しいと思って無視しますw


[ 2014/09/24 18:30 ] SNS フェイスブック | TB(0) | CM(0)

ソーシャルでのスタッフ紹介は「個人情報保護の観点」とか訳のわからんこと言わんと載せたほうがいいと思います

140923hotel.jpg


昨日見つけた記事の中にホテルのフェイスブックページが
紹介されてました

記事ののってるサイトはこちら↓
http://thecontentmarketing.com/facebook-of-richmond-hotel-fukuoka/

■企画の「過程」を公開する
■気配りを感じられるサービスを紹介する
■スタッフを紹介する
■「いいね!」にも感謝の気持ちを伝える
■お役立ち情報を提供

などの項目で、そのホテルのフェイスブックページについて書かれています

その中で「スタッフを紹介する」という項目ですけど
これをやっていないお店って結構あるような気がして・・・

個人のフェイスブックの場合は、書いていく記事が
個人の紹介のようなもんですけど

お店のフェイスブックページは、お店の紹介や
商品・サービスの紹介が先にきてしまって
スタッフの紹介が忘れがちになってるんじゃないかと

どんなスタッフがサービスしてくれるのか
お客様って気にしてるはず

先日仕事の関係でスイミングスクールのサイトを見ました
コーチやスタッフの紹介ページの写真が
モデルさんが並んでるイメージ写真で
ついていたコメントが・・・

「個人情報保護の観点から個人の写真は掲載いたしてません」

と、書いてありました

”スクールやめちまえ!”・・・心の中でつぶやきましたw

自分の子供がどんなコーチに教わるのか
自分の健康をどんなスタッフがサポートしてくれるのか
お客様は絶対に気になるはず

「個人情報保護」の意味を取り違えてるんじゃないかと思いました
[ 2014/09/23 17:15 ] SNS フェイスブック | TB(0) | CM(0)

某百貨店で初めて一人で動員企画を担当した時の話・・・・もちろん大失敗でしたけど何か?w

140922hosi.jpg


僕が初めて一人で企画した時の話です・・・もちろん失敗でしたがw

催事場60坪を使った動員企画でした
地元のアマチュア天文家のグループに協力してもらい
アマチュア天文家の人たちが撮影した天文の写真パネルや
使用している天体望遠鏡を集めて展示する企画でした

ちょうど販促スタッフ全員が仕事を抱えて忙しかったので
自分一人で動いて企画の進行状況の報告を怠っていました

今考えると背筋が寒くなるような企画の進め方をしてました

アマチュア天文家の人たちの撮影した写真や
使用している望遠鏡を集めるだけで

来場してほしいお客さん・・・ターゲットを決めていない!

来場してほしいお客さんに何を伝えたいのか明確でない!

来場したお客さんに何を体験してほしいか考えてない!

ただ会場に写真パネルが展示され、天文サークルの紹介があり
天体望遠鏡が並んでいるだけ!

地元の天文台との連動があるわけじゃなし!
学校の天文クラブの児童生徒が何を望んでるか調べるわけでもなし!
屋上を使って夜空の観測会をやるわけでもなし!
子供たちを集めて星の話をするわけでもなし!

結果・・・ほとんど動員なし
アマチュア天文家の人たちと、その友達が来場するくらい
売れない作家の個展のような状況が1週間続きました

最終日撤去が終わり、会場の入り口に置いてあった
タイトルの看板をもって総合事務所に戻り、報告書を書いていると

店長が黙って僕の横に来てタイトルの看板を持つと
自分の膝で真っ二つにへし折り

「2度とこんな企画すんじゃない、もししたら首だ!」と言いながら
店長席に戻っていきました

僕が店長でもそうしてたと思う今日この頃ですw

[ 2014/09/22 18:04 ] 某百貨店時代のこと | TB(0) | CM(0)

一つの仕事をこなしていく順番って結構大事だと思ってる件

hss760njx.gif


今日は外出せずに1日こもって仕事かたずけてました (・。・;

誰でもすることかもしれませんけど・・・
僕もひとつの仕事始める前に必ずすることがあります

仕事の順番を考えて紙に書いて終わったら消すようにしてます

たとえば今日の仕事の中の一つ・・・
サイトに載ってる旧製品を新製品に差替え、拡大説明画像も変更する
これの順番は

説明画像を作るための素材を決める
   ↓
素材を取り込む
   ↓
フォトショップで加工
   ↓
イラストレーターで説明用の拡大画像を作成
   ↓
フォトショップでWeb用に加工
   ↓
サイト用のフォルダに素材を移動
   ↓
HTMLの組み直し
   ↓
CSSの修正
   ↓
FFFTPで追加する素材と修正したページをアップロード
   ↓
画面で確認して終了

これを決めずに順番間違えるとえらい手間がかかるのです(・。・;

今日の仕事はすべてメンテナンス関係の仕事です
一度サイトを作ったお客様のメンテナンスは
原則無料でやっているので、効率よくしないと
あわないんですw

だから効率よく進めるために順番をまず考えてから
仕事を始めるようにしてるんですw


[ 2014/09/21 17:39 ] ホームページ | TB(0) | CM(0)

なにかと話題になっておりますiphone6ですが、田舎では予約したらひたすら待つしかないのですw

Bx9r00cCYAEZL2U.jpg
↑↑ツイッターのタイムラインに流れた画像w

9月16日にiphone6を予約しました
予約開始日の12日に行ったのですが4時からだったので
時間的に無理で、土日月は混んでる中行くのが嫌で
結局16日に

スタッフの女性に「19日にお渡しできるか保証できないので
連絡いかなかったら次の入荷までお待ちください」と言われる

さらに「次の入荷日は未定です」と追い打ちをかけられましたw

今、4Sを使ってます
5Sに変えようとしたら、6が出る可能性があると聞いたので
待っていただけなので慌ててほしいわけじゃなかったんです

しかし・・・・・

昨日からツイッターのタイムラインに、やたら流れてくるんです

『iPhone6 在庫あります!特典付き  カメラのキタムラ藤沢/湘南台店 ‏』
『最大32400円割引!在庫あり、早めに!! アプライド福山店』
『iPhone6一部在庫あり! ソフトバンク常陸大宮』
『本日発売! 予約していないお客さまでも買えます! auショップ上野』
『発売日当日フリー在庫あります! auショップ日本橋なんさん』
『在庫ございます!!早い者勝ちなのでお早めに auショップ王寺』
『iPhone6在庫あり!待ち時間無しで モバイルモール中百舌鳥』・・・・・・etc

個人が「予約なしでゲット!」とか「店頭在庫をゲット!」などと
つぶやいてるのをみても、眉に唾つけながら読みますけど

お店が「在庫有ります!」ってつぶやいてたら・・・・

予約しての入荷待ち・・・しかも入荷日未定!・・・って、何?!
って気持ちになってきません?

店舗で予約して入荷待ちよりもネット予約のほうが
手元に届くのが早いという話も聞きました

でも、僕は予約したお店入荷するのを待ちます
いったん予約したものをキャンセルするような
不義理なことはしません!

お店の女性スタッフ可愛かったし・・・なんでやねん!( -_-)ノビシ*)゚O゚)あぅ
[ 2014/09/20 18:45 ] iphone | TB(0) | CM(0)

「フェイスブックで稼ぐ○○○○な方法」みたいな本やサイトを 読んでいるうちは、フェイスブックの本当の使い方がわからない

140919fb.jpg


上のイラスト見ながら話していきます

僕とAさんはフェイスブックの友達です
僕とBさんもフェイスブックの友達です

AさんとBさんは面識がありません

こんなことがありました・・・・・

Aさんのブログは僕にとってすごく勉強になるので
毎日読んでブログにもフェイスブックにも「いいね!」を残します

ある日、Bさんが僕が「いいね!」を押してることをフィードで見つけて
Aさんのブログを読みにいきます

BさんにとってAさんのブログは参考になるブログでした
それからというもの、僕の「いいね!」に関係なく
BさんはAさんのブログを読むようになります

僕はBさんに対し直接Aさんのブログを読むように薦めてません
Bさんがフェイスブックのネットワークの中で自分で見つけたんです

Bさんは僕に会うと「Aさんのブログはすごく勉強になる」と言います
1回もあったことのないAさんに影響を受けてます

こんなこともありました・・・・・(AさんBさんはさっきの話の人と別の人です)

Aさんは、あることで困っており解決してくれる人を探していました
僕はAさんの困ったことを解決できる能力はありません

しかし、Aさんは僕のフェイスブック記事で
BさんがAさんの困ったことを解決できる仕事をしていることを知ります

Aさんは、Bさんのフェイスブックやホームページをみたり
僕に話を聞いたりした上で、Bさんに一度話を聞きたくなりました
結果、BさんはAさんを訪れて仕事を受注したわけです

面識のないAさんを、Bさんは僕に紹介してくれなんて言ってません
Aさんがフェイスブックのネットワークの中で
Bさんが信頼できそうだと思い
会って話を聞くことで信頼したんだと思います

この2つの話のAさんBさんはそれぞれ違う人ですけど
少し前に実際にあった話です

フェイスブックは自分の友達の向こうにも別のネットワークがあり
ネットワークが続いていってるんです

「フェイスブックで稼ぐ○○○○な方法」みたいな本やサイトを
読んでいるうちは、フェイスブックの本当の使い方が
わからないんじゃないかと思う今日この頃ですw
[ 2014/09/19 18:39 ] SNS フェイスブック | TB(0) | CM(0)

専門用語や専門知識を持つことが必要なのではなく 自分の仕事がデジタル化によって、どう変化していくか予想できることが大事

140918deba.jpg


今はあまり使われてないみたいだけど
「デジタルデバイド」という言葉があります

14年前の2000年mの沖縄サミットで使われ
一時期頻繁に使われてました

IT技術を利用できる者と利用できない者との間に
生じる待遇や貧富、機会などの格差のことを指しています

当時は、パソコン教室がこの言葉をうまく利用して
エクセルやワードが使えないと経済的格差が生まれると
生徒の募集を積極的にしてましたが・・・・

意味は全然違いますw

「デジタルデバイド」は今後さらに広がっていくと思います

SNSを利用して自分のネットワークを作っているかいないかに
よっても格差は生じるかもしれませんが

今後、IT化やデジタル化が進むことで自分の環境が
変わっていくことを理解しながら仕事を進めていく人と
自分には関係のないことだと考えている人の格差は
数年後に大きく広がっていくと考えます

先日も記事に書きましたけど、デジタル化の進歩によって
なくなる職種や業種がでてきます

しかし、すべてがなくなるわけではなく
予測をして徐々に対応していった人だけが生き残ることができる

専門用語や専門知識を持つことが必要なのではなく
自分の仕事がデジタル化によって、どう変化していくか
予想して理解できることが大事になると思うんです
[ 2014/09/18 19:07 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

「北海道物産展」を企画したときに女性の発想力と行動力と仕事の楽しみ方にリスペクトした件

140917hokka.jpg


今日立ち寄ったショッピングセンターで「北海道物産展」を
やっていたので、のぞいてきました

買い物はしませんでしたが駐車場に向かう間思い出してました
僕が初めて担当した某百貨店時代の「北海道物産展」のことをw

企画会議の時に食品売り場の催事担当の女子社員が
とんでもないことを言い始めました

催事場230坪のうち90坪をスイーツと富良野の特集にしたいと

今でこそ「北海道物産展」にスイーツはつきものですが
当時、全国の百貨店の「北海道物産展」は米飯と塩干と
ラーメン実演で構成されておりスイーツは6尺のケース2台程度で
「白い恋人」や「マルセイバターサンド」などを販売する程度

90坪といったら6尺のケースが30台は並びます
主力の米飯や塩干の業者は半分にしなければならない

しかも米飯や塩干は消化仕入(売れた分だけ仕入れる方法)で
スイーツは全品買取仕入でリスクが高い

彼女の企画の根拠は年々売上が落ちている原因にありました

「駅弁大会」と違い「北海道物産展」は女性客の来店が少なく
年々売上が減少し6日間の開催で2500万程度まで落ちてました

市役所、県庁をはじめとして駅前に通勤してくる女性の数は
相当なものです、「駅弁大会」のときは昼食用に女性が
多数来店するのですが「北海道物産展」には来なくなってる

「北海道物産展」は米飯や塩干ばかりで女性客は
ほしいものがない
だからスイーツだと

言ってることは当たってるようにも思えたんですけど
なんせリスクが大きい
買取仕入れして売れなかったら・・・・・
米飯や塩干を半分にしたら客単価が落ちる・・・
富良野の特集って「北の国から」頼んだらお金かかるし・・・・

決めかねているときに彼女から電話がありました

彼女「富良野で野菜を消化仕入れでいい農家見つけました!」
ぼく「富良野って、いまどこ?」
彼女「連休とってプライベートで北海道来てます」
ぼく「・・・・・・・・・」
彼女「六花亭とかほかのお菓子メーカーも興味持ってくれてますけど
    話進めていいですか?」
ぼく「お前なぁ・・・・」

腹を決めて企画書を作って上司を説得にかかりました

結果です

「北海道物産展」オープン初日・・・・・売上げ 1000万w
6日間合計で売上げ 6500万w
会場は連日、女性客であふれて米飯や塩干にも
買い回りが及びました

女性ってすごいって思いました
彼女がすごかったのかもしれない

彼女はおもいっきし楽しんで仕事してました

上司に言われました
「お前スタッフにお恵まれてるな、お前だけだったら
 こんな催事できてないもんな」
おっしゃる通りと思いましたw

ちなみに、今日行った「北海道物産展」ですけど
品揃え以前に・・・・・

消防署や保健所は点検してるんだろうか?
と、思いましたw
[ 2014/09/17 20:13 ] 某百貨店時代のこと | TB(0) | CM(0)

デジタル化が進むといろんな仕事が消えていくんだろうなぁ・・・などと考えてますw

140916hari.jpg


32年前にCDの生産が始まって店頭からレコード盤が消えるころ
「ナガオカ」というメーカーがほぼ独占していたレコード針も
当然姿を消しました

デジカメが普及するにつれて店頭からフィルムが消えました

先日自動走行車のことを書いたときに車屋さんから
事故が起きなくなったら修理もなくなるんか?と聞かれました

まだまだ先のことだと思いますけど、自動走行車が普及すれば
事故は起こらなくなり車の修理はなくなると思います
電気自動車が普及すればガソリンスタンドはきつくなるでしょう

これから先、消えていく職種はいくらでも出てくると思います

新聞の発行部数は10年前と比べて10%減少してますし
新聞の発行部数が減って新聞社は消えなくても
新聞配達という職種はきつくなってくるんじゃないでしょうか

紙の生産量も15%くらい減ってます
郵便物も今のまま減っていけば郵便物を届ける方法も
変化させないと郵便配達員ではコストがかかって
しょうがなくなるんじゃ?

印刷物もあきらかに減少していると思います

タブレットやスマホがこれだけ普及してきたら
家庭でパソコンは必要なくなるでしょうし

CDもDVDもネットで借りることが当たり前になれば
レンタルショップにはいかなくなるし
(TUTAYAのサイトが分かりにくいのは
店頭に来させるためじゃないのかと思うくらいw)

レジのキャッシャーもセンサーの仕組みとコストが進化して
セルフでレジを通過し万引きできなくなれば
キャッシャーという職業はなくなると思うし

スマホでの決済機能を利用して無人のセルフ方式の
コーヒースタンドだってできるだろうし

今一番不思議なのは、電機やガスや水道のメーター
定期的に巡回して数字をみて印刷したものを
ポストに入れていきますけど

あれこそ、メーターにセンサーつけてオンラインで読み取れば
いいんじゃないかと思うんですけど

行政の高齢者雇用政策なんかな?w
[ 2014/09/16 18:26 ] 未分類 | TB(0) | CM(1)

祭りや町内会の行事で若いもんが頑張ってるのに、下手くその一言で片づけてはいけない件

140915maturiri.jpg


地元の祭りも2日間の日程を無事終えて今日は跡形もなく片付いてます

祭りで飲みながら思ったことパートⅡですw

祭りを運営するのは8つの自治会の会長、副会長、班長などの
自治会役員と各自治会から選出された祭礼委員ですが
各自治会、役についてない人も手伝います

70代以上の昔からかかわっている長老と50代の中堅は
毎年ほとんど変わらないメンバーですが

30代40代の若手は毎年参加してくれなくなるパターンが見られます

今回そんな話を本部のテントで長老と中堅が話してました

長老は、近頃の若いもん(30代40代のこと)は、なんで参加せんのや?
と言います・・・・・毎年でる愚痴のような話ですが

今年、ある中堅のひとが長老たちの疑問に答えてました

長老たちのせいで若いもんが参加しなくなってるのを自覚してほしいと

祭りの祭礼の準備や、いろいろな準備をする時に
若いもんが頑張ってやろうとしてるとき
うまくできなくても我慢して、根気よく教えなきゃあかんのに

長老たちは、我慢できずに若いもんからその仕事を取り上げて
自分たちでやってしまう

若いもんは一生懸命手伝っているつもりなのに
仕事を取り上げられると、役立たずって思われてる気分になって
次から参加せんようになるんや

この人の言ったことが当たってたのか、長老たちは話を変えて
飲み続けてましたw

これも、会社やお店の上下関係に似てるんじゃないかと
思いながら、昨日も祭りで酔っぱらってた僕ですw
[ 2014/09/15 18:35 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

地元の祭りで飲みながら感じたこと・・・祭りを楽しんでいる屋台にはお客さんが集まるw

140914maturi0.jpg


昨日と今日の2日間、地元の秋祭りやってますw
昨晩、自分の町内のテントで飲みながら感じたことを書きます

会場には8つの町内のテント15基が並び、それぞれのテントで
いろんなものを販売してます

おもちゃ、フライドポテト、から揚げ、アイス、ジュース、ビール、かき氷
スーパーボール、ヨーヨー、焼き鳥、おろしそば、射的、焼きそば・・・・

8つの町内で900世帯ちかくあり、子供たちは町内以外からも来るので
祭りにくるお客さんも相当な数になります

各町内がテントの下で営業する屋台も売上げを作るのに一生懸命です

しかし・・・

飲みながら見ていて気がついたんですけど
同じようなものを売っていても、お客さんの集まり方が違うんです

地元の祭りのテントで販売している人には2種類のタイプがいます

地元の祭りが好きで、子供が好きで、人が好きな人
今年は役員にあたってしまったんで仕方なく手伝っている人

この2種類のタイプです

どっちの人のところにお客さんが集まってくるか分かりますよね
祭りが好きで、楽しく手伝っている人のとこですよね

祭りが好きで自分も楽しんで手伝っている人のとこに来ると
お客さんも楽しい気分になると思うんです

仕方なく手伝っている人は、その気持ちが
お客さんに伝わってしまうんだと思います

これって祭りの屋台の手伝いだけじゃなくて
リアルな仕事の世界でも言えるんじゃないかと
飲みながら感じてました

さてと・・・祭りに飲みに行こうかなw
[ 2014/09/14 17:20 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

もしデジタルが僕の置かれている状況を正確に把握し的確な情報を提供してくれるなら素晴らしいと思いません?

140913ire.jpg


先日の佐々木俊尚さんの講演会の中であった話
ユーザーコンテキスト・・・ユーザーの置かれている状況

今現在はまだまだググって何かを調べる人が多いですけど
今後はデジタルがユーザーの置かれている状況を判断して
情報を提供してくれるという話

アマゾンで買い物を繰り返していると「あなたへのおすすめ」という
情報が提供されるように、今でも似たような感じのことは起こっています

ユーザーコンテキストに沿った情報提供というものは
もっと進化していくはずです

僕の話をします

仕事でパソコンと向き合います
合間に気分転換でネットで情報収集したりユーチューブを見たりします
夜になって仕事が一段落すると、パソコンの電源を落として
仕事部屋を出て、居間に行ってビールを飲みながらテレビ見たりします

デジタルと向き合っている時間は基本的に仕事の時でした

スマホが出てくるまでは!

スマホが出てきてからは、仕事が一段落してパソコンの電源を
落としてからもビール飲みながらスマホ、つまりデジタルと向き合ってます

これは長時間にわたってデジタルに自分の情報提供を
しているということです

ただ、友人や知人と会って話をするときや、眠るときなど
デジタルと離れている時間はまだあります

しかし将来、「Apple Watch」や「電子タトゥー」をパワーアップした
ウエアラブル端末が一般的に普及する時代が来たら
24時間デジタルとつながるようになります

デジタルとつながる時間が長ければ長いほど
自分の置かれている状況をデジタルが把握する精度は高くなり
提供してくれる情報も的確になってくると思うんです

個人情報云々いう人がいるかもしれないけど
自分にとって有用なことならいいことだと思います

たとえば僕の場合ですけど

ビデオレンタルでもしようかとTUTAYAのサイトを開きます
それから選ぶまでの時間が長い
なぜなら、映画に詳しくないw
TUTAYAのサイトも検索しにくいし
そもそも、僕が見たい映画を僕自身認識できていないから
検索するのに時間がかかり、結局見なかったりするw

もしデジタルが僕の置かれている状況を正確に把握し
的確な情報を提供してくれるならば、無駄な時間を費やさないで
映画を見れるわけです

まぁ、自分の生きている間にはそんな時代は来ないと思っている
同世代のあなた!

これから20年生きるとしてですよ・・・
考えてみてくださいこれまでの20年を
進化のスピードは恐ろしく早くなってますからw
[ 2014/09/13 17:10 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

iphone6のことを聞きにソフトバンクショップに行って、店舗によって対応がこんなに違うのかと感じた件

140912iphone.jpg


今日の16時からiphone6の予約が始まったみたいです

午前中時間があったのでiphone6の話を聞きに福井市内の
いつも利用しているソフトバンクのショップに向かいました

接客してくれたのは、初めて見る顔の若い男性スタッフでした

自分  「iphone6のことで聞きたいことがあるんだけど」
スタッフ「予約は16時からですので、それまでは価格もわかりませんので
     お答えすることはできません」
自分  「いや価格はだいたいわかってるから内容について」
スタッフ「アップルが発表していること以外は当店では答えられません」
自分  「いや、そうじゃなくて予約のこととか」
スタッフ「iphoneはソフトバンクの商品じゃありませんので
     アップルに問い合わせてください」
自分  「もういいわ (-_-メ)」

おこる気もせずに昔利用していた鯖江のソフトバンクショップに
久しぶりにきたので知らないスタッフばかり

自分  「iphone6のことで聞きたいことがあるんだけど」
スタッフ「価格とかはっきりしないんでアバウトでもいいですか?」

ん?対応が全然違うやん

カウンターに座って30分くらい話しました

タブレットで商品情報のサイトを開いて丁寧に教えてくれただけでなく
5sの時は予約は全然なかったけれど、今回は予約の問い合わせが
多いので初回入荷分でも、予約の全部の個数は入荷できないとか

16時まで店内ですでに待っているお客様がいることとか
ネットでの予約方法とか、予約サイトのQRコードもくれました

お礼を言って店を出て車に向かいながら

今まで利用していた店にはゼッテェに行かねぇ・・・と
心に誓いましたw

[ 2014/09/12 18:54 ] iphone | TB(0) | CM(0)

佐々木俊尚さんの福井での講演会で聴いた話「センサーはアナログをデジタルにつなぐもの」

140911apple.jpg


昨日の佐々木俊尚さんの話の冒頭にでてきた
アップルのウエアラブル端末「Apple Watch」

この商品が広く普及するためにはウエアラブルに適した
新しいUX(ユーザーエクスペリエンス)が必要だと言っていました
UX(ユーザーエクスペリエンス)は昨日書いたとおりのことです

ウエアラブル端末「Apple Watch」にはいろいろなセンサーが内蔵されてます

そのセンサーを「アナログをデジタルにをつなぐもの」と
佐々木俊尚さんは言ってました

アナログである人間の心拍数や血液の流れ、筋肉の状態などを
センサーが感じ取って機械につないでデジタル化をおこなう

また、どこの国かは書き留めなかったので忘れましたが外国のある都市で
下水管の老朽化が進み、下水から水があふれるという事態が発生した時に
予算の関係で下水管そのものを取り換えることは無理なので
下水管にセンサーを取り付け下水管の中を流れる水の動きを検知して
溢れそうな箇所を事前に把握し流れを変えることで、下水があふれるのを
防いでいる事例も話していました

下水管や人間のようなアナログにセンサーを取り付けデジタル化することで
アナログがIOT(物のインターネット)に組み込まれていくと

グーグルの自動走行車や電子タトゥーの話もされてました

余計なことですが
グーグルの自動走行車、車の全方向を様々なセンサーで感知して
人間の手を使わずに走る車ですよね

これって免許いりませんよね

自動車学校はどうなるんだろうw


[ 2014/09/11 18:41 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

佐々木俊尚さんの福井講演「ネットとリアルが統合されるITの近未来像」を聴きにいってきた話

140910sa1.jpg


今日、福井県産業情報センターで13:30から16:00まで
佐々木俊尚さんの講演会があったので、たきのゆのヒゲ店長と行ってきました

新型iPhoneと同時に発表されたアップルのウエアラブル端末
「Apple Watch」の話からはじまり
「決済」「リテール」「ソーシャル」「IOT」が統合された
インターネット統合型社会の訪れまで話され
質問を含めて2時間ちかい講演でした

イノベーションとは技術革新ではなく
素晴らしい技術がマーケットへ普及すること

マーケットへ普及するためのUX(ユーザーエクスペリエンス)

アナログ(たとえば人間)をデジタルにつなぐセンサー
IOT(モノのインターネット)

パソコンの時代(クリエイティブデバイス)
    ↓
スマホの時代(メディアデバイス)
    ↓
ウエアラブルの時代(コンテキストデバイス)への移行

ビーコンやブルートゥースを利用した「O to O」
位置情報、行動履歴、購買履歴、商品情報に基づく個別情報発信

家電や車などの機械がソーシャルに参加して人間とおこなうコミュニケーション

コンテキストの進化によって2分化する人の対応

などなど、頭の中整理して自分の言葉で語れるようになったら書きますw

UX(ユーザーエクスペリエンス)の時にたとえで話した
フォークとスプーンと箸の話は分かりやすかったw

フォークとスプーンしか使ったことのなかった人が
箸に興味を持ち、箸を使って食事をはじめてみる
最初の何日かは「使いにくい道具」だと思っているが
ある日、何かのきっかけで箸がうまく使えるようになる

すると、箸の良さが見えてくる
スプーンやフォークではできない小さな豆を
一つだけつまみあげることもできる素晴らしい道具だということに気づく

箸は人間と食物をつないでる道具、それを
機械と人間をつなぐUI(ユーザーインターフェイス)に見立て

体験して使って見てわかるUX(ユーザーエクスペリエンス)が
よければUIはマーケットに受け入れられるという

僕は、そういうふうに理解したんだけど・・・違ったらすんません

続きは明日・・・明日までに頭整理しますんで

[ 2014/09/10 20:07 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

某百貨店に入社して初めてお客さんを東京に連れて行き、えらい目にあった話

140909baka.jpg


某百貨店に入社して2年くらいたったころのことです

某百貨店の全国の各店舗で小学生のサッカーのリフティングの予選を行い
優勝した1人を本店の屋上に集めて決勝をするという企画がありました

福井で優勝した小学生とその両親を決勝に参加させるために
東京の本店まで同行して連れていく仕事を任されました

前日に東京に行き夜の食事も一緒にいてご馳走するように
指示を受けていました

しかし、自分が一緒にいるよりも、家族だけで食事をしてもらったほうが
リラックスできるんじゃないかと考えホテルのレストランに連れていき
好きなものを頼んで食事するように伝えて、自分は外で一人で食事をしました

そのレストランは高いものでも3000円程度でしたから
3人でも1万円程度だと思ったのです

翌日リフティングの大会に参加し、その日のうちに
無事福井に戻りました

それから数日後・・・・・

上司が血相を変えてやってきて
「おまえ、何考えてんだ!」と、怒りまくりました

ホテルのレストランからの請求書の金額が10万円を超えてたんです(・。・;

すぐにホテルのレストランに電話して明細をファックスしてもらうと

ワインでした
ワインだけで10万円を超えていました

確かに好きなものを頼んでもいいですとは言ったけど
10万円超えるワイン頼むかよ・・・・と思いましたが悪いのは自分ですから

怒鳴り声の説教は延々と続きました

いい加減イヤになってきた僕は絶対に言っちゃいけない一言を
言ってしまいました

「すいませんでした、僕の責任ですから次の給料で弁償します」

上司は怒鳴るのをやめて静かに言いました

「お前の責任で1000万円の損失だしたときも弁償するのか?」

上司が僕に聞きたかったのは弁償するかしないかじゃなくて
今後どういうふうに気を付けて、同じような過ちを起こさないか
ということだったんですね

救いようのないアホでした、あの頃の僕は・・・・あっ!今もかもw
[ 2014/09/09 19:46 ] 某百貨店時代のこと | TB(0) | CM(0)

カッコのいいシステムや能書きだけがすごいシステムが現場の人たちを楽にさせるわけじゃない

140908sisu.jpg


一昨日、仕事のシステム化・効率化を進めるときは
仕事の棚卸が必要と書きました

仕事の棚卸をして、どの仕事をどういう風にすれば効率が上がるのかを
考えて、システム化へ進むのが普通です

大枠だけを話して業者に丸投げするのは非常に危険です
業者は現場の仕事を知りませんから、実際の現場の人の
使い勝手まで考えません

システムを使って効率を上げるのは現場の人です
現場の人がシステムを使って効率が上がったと感じなければ
システム化は後退してしまいます

もう一つ、全部の仕事をいっぺんにシステム化して進めるのも
危険です

仮にシステム化の対象になる仕事が「20業務」あったとします

最初から全部するのではなく「20業務」の中から
簡単な作業で現場の人たちが「楽になった」と感じやすい仕事を
3つ程度選んでシステム化してみます

現場の人たちは「楽になった」と実感できれば
次のステップに前向きに取り組んでくれます

現場の人たちに「楽になった」と感じてもらえなかったら
システムが悪いんです

何が問題なのか洗い出してシステムを構築しなおします

カッコのいいシステムや能書きだけがすごいシステムを作っても
現場の人たちが「楽になった」と感じなければ陳腐なシステムです

お金をドブに捨てるようなもんですw
[ 2014/09/08 19:24 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

私めの車をグリーンと勘違いしてショットしたのだろうか、見事グリーンにオンしてフロントガラスが割れた件

140907mado.jpg


今日、3時頃に買い物に行こうと駐車場に行ったら
フロントガラスの下のほうが蜘蛛の巣のように割れてた (・。・;

子供がボールかなんかぶつけたのかと思い諦めてたら
近所の人が、後ろの排水溝に転がってるゴルフボールを見つけたw

警察を呼んだほうがいいというので警察を呼んで
ボールを見てもらったらガラスくずもついてるし
大きさも一緒だからゴルフボールで割れたんだろうと

8年前にも隣の家の前で遊んでいる子供たちの横を
ゴルフボールがかすめ飛び、騒ぎになったこともあったので
ゴルフ場から飛んできたものだと確信

ゴルフ場のコースとの距離は地図上直線で70m高さは30m位で
今の規制ではネットが必要だけど
規制ができる前に開発されたゴルフ場のため
設置されているネットは1m程度で行政も指導できない状態

車だからよかったけど、人にあたっていたら
上の写真見てもわかる通り、まずケガをしてるし
当たり所悪かったら・・・・・

自治会長と相談して車のガラスの弁償はもちろんだけど
今後ゴルフ場が何らかの方策を考えるように要請するため
ゴルフ場の責任者を呼んで話した

ゴルフ場の責任者の話では、角度的にプレーしてる人間が
こちらを向いて故意に打ったと思われると
今はキャディーさんがついていないので止めようがないので
高いネットを張るように考えますと言って帰って行った

考えようによっては、ゴルフボールがフロントガラスに当たって
割れてよかったのかもしれない

ゴルフボールが飛んでくるという事実が確認できたわけで
今後何もしないで人に当たったらどうなるか
ゴルフ場も考えざるおえないだろうから

結果オーライの出来事でしたw

あっ!フロントガラスの修理代はもちろん請求しますw
[ 2014/09/07 19:07 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

どうしたら自分の仕事が楽になるかを考えるってことは大切だと考えますw

140906gyoumu.jpg


今日、ある会社の業務のシステム化の構築で担当者と話をしていた時に
「これブログネタになる」と思ったので書きますw

お店や会社にはいろんな仕事がありますけど
マネジメントする人はどんな仕事があるのか把握してるでしょうか?

仕事の棚卸って絶対にしたほうがいいと思ってます

どんな仕事があって、だれが担当しているのか
同じ仕事でも入社1年目の新人と入社20年目のベテランでは
仕事にかける時間も変わります

仕事には上司や店長から指示された仕事と
指示された仕事を行うために自分で作り出した仕事があります

個人個人が仕事の棚卸、自分がする仕事は何があるのかを
書き出して整理してみることが大切だと思います

仕事の棚卸の結果を見ながら、どこかに無駄がないかを考えるのが
システム化です

思ったより時間がかかっている仕事の阻害要因をなくしていくのが
システム化です

どうしたら自分の仕事が楽になるかを考えるのが
システム化です

自分がどんな仕事を毎月しているのか洗い出して整理してみると
見えなかったことが見えてきます

絶対に見えてきますw


[ 2014/09/06 18:18 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

まずお客様の気持ちになって行動する加賀屋さんにさすがだと思った昔の話

140905kaga.jpg


まだ9月に入ったばっかしですけど思いついちゃったんで書きますw
某百貨店時代におせちを担当していた時の話です

元旦、家族でおせちを食べようとしたときに百貨店の警備室から
電話が入り、苦情があったのですぐ折り返し電話してくれとのことでした

お客様に電話をかけると購入したおせちが臭いがして味もおかしいと
かなりお怒りの様子で

当時ホテルや料亭のおせちの予約を受けて大晦日にお渡ししていました
電話のお客様が購入したおせちは
その年から扱いはじめた加賀屋さんの3段のおせちでした

お客様の電話を終えて、すぐに加賀屋さんに電話をして
状況を説明し百貨店の事務所に向かいました

事務所でお客様の家の住所を確認していると
加賀屋さんから電話があり昼前に福井に着くように向かうので
お客様のところへ一緒に行かせてくれとのことでした

すぐにお客様に電話をして昼前に伺うことを伝え事務所で
加賀屋さんを待っていました

3時間後、加賀屋さんの支配人と担当者がみえました

新しく作った3段のおせちと返金用の現金の入った封筒をもって
いました

支配人、担当者と3人でお客様の家に伺い丁重にお詫びをして
返金をして新しい3段のおせちを渡すとお客様は
「百貨店は対応がさすがに違う」と感謝していただけました

違うんです
対応がよかったのは加賀屋さんなんです

私、一緒に謝り言ってくれなんて一言も言ってませんから
お客様の気持ちを真剣に考えたのは私じゃなくて加賀屋さんですから

支配人が言っていました
「せっかく加賀屋のおせちを利用していただいた
 お客様のお正月を台無しにするわけにはいかない」
[ 2014/09/05 18:34 ] 某百貨店時代のこと | TB(0) | CM(0)

いろんな変化にそこそこ対応してきた同世代の人たちにこそ、もっとフェイスブックを活用してもらいたい

140904sin.jpg


写真に写っている場所は昭和30年代前半に
住んでいた社員住宅の横の道路で
現在の東京ドームから西へ500mの場所です

この頃ほとんどの家にはテレビはありませんでした

翌年に大阪に引っ越し、小学校の低学年の時に
沼津に引っ越しました

テレビはありましたけど電話は近所の家の電話を借りてました

中学に入る頃、テレビはカラーに、そして電話もつきました
カセットデッキは中学の終わりくらいだったかな

パソコンは20代中頃、ビデオデッキもその頃だったような
その後レコードが消えてCDへ

40代入ってからの進化のスピードが速くなった

インターネット
Windows
携帯電話
DVD
SNS
液晶テレビ
スマホ
タブレット

この流れは自分と同世代の人はみんな経験していることだと思います
物心ついたときにテレビや電話のなかった子供が半世紀で
スマホで電話している

同世代の人たちは、この変化にそこそこ対応してきたと思うんです

今フェイスブックで友達になってくれてる人は同世代の人は少なく
ほとんどが30代後半から40代です

でも、ほんとはいろんな変化にそこそこ対応してきた
同世代の人たちにこそ、もっとフェイスブックを活用してもらいたい

これからまだ数十年は生きていかなきゃいけないなかで
世の中はもっと変わっていきます

フェイスブックで自分のネットワークを作っているかいないかで
大きな差が出てくると思うんで書いてみました
[ 2014/09/04 18:26 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

車の社名にしろ社章や社員証にしろ看板背負って人中にいることを自覚するべき

140903kuruma.jpg


今日の夕方、ある車に後ろからあおられました (-_-メ)

車にはマークと団体名が入ってましたけど運転手は
何考えてるんだろう?

自分が会社や所属団体の看板背負って運転してるのが
わかってないのかな?

ちゃんと教育されてるんだろうと思うけど
ヤマト宅急便や佐川急便、ファミマやローソンの
トラックの危険運転なんか見たことない

同じような話で毎年ある時期に見る光景があります

真新しい社章をつけたままとか、社員証を首から下げた
新入社員の一団が、電車の中や飲食店で
周りを気にせず会社とか研修のグチめいたことを話してる光景

見たことありません?

社章や社員証見ればどこの会社かわかるのに
気にとめることなく話してる (・。・;

車の社名にしろ社章や社員証にしろ
看板背負って人中にいることを
自覚したほうがいいと思うんですけど (-_-メ)
[ 2014/09/03 18:49 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

誰だか知らない人の評価よりもフェイスブックの友達の評価のほうが安心できるという件

140902kensaku.jpg


今日もフェイスブックをやってみるとわかる話ですw

プライベートや仕事で行った旅先で夜一人で食事をするとき

スマホが普及する前は宿泊しているホテルのフロントで
お店を紹介してもらってましたけど

スマホが普及して便利になりました

スマホでいろいろなグルメサイトを検索してお店のメニューや
評価欄を参考にして選んだお店に向かいます

でも、フェイスブックをやっていると違う方法があります
目的地に向かう前に

「明日は○○に仕事で来ていて夜は一人で晩飯
 ○○周辺で一人で行けるおいしいお店を教えて!」

と記事をアップすれば、フェイスブックの友達が
教えてくれる可能性が出てきます

誰だか知らない人が評価しているグルメサイトのお店より
フェイスブックの友達が紹介してくれるお店のほうが
安心して行けると思いませんか?

もしかしたら、食事に付き合ってくれる人も
いるかもしれませんしねw
[ 2014/09/02 18:22 ] SNS フェイスブック | TB(0) | CM(0)

フェイスブックで繋がっているかいないかで、会った時の話も変わってくる

140901nomi.jpg


今日はフェイスブックをやってみるとわかる話ですw

久しぶりに田舎に帰り長いこと会ってなかった
友人と会うことになったとします

まず電話かメールで待ち合わせの場所を決めますよね

友人「どこで飲もうか?」
自分「お前の知ってる店でいいよ、まかせる」
友人「食べたいものとかある?」

友人の指定したお店で会って友人の第一声は

「久しぶり、元気だった?今どんな感じ?」

何年も会ってない、年賀状くらいしかやり取りしていないと
何から話していいかわからない

でも、その友人とフェイスブックでつながっていたら
会話が変わってきます

待合わせの電話から違ってきます

自分「先月お前が○○さんと行ってた落ち着いた感じの店
    あそこに連れてってくれないか?」
友人「わかった予約入れとくから」

顔を合わせても、久しぶりなのにもかかわらず

自分「息子さん、就職決まってよかったな」
友人「お前のとこだって娘さん子供ができてお前もおじいちゃんになってw」

お互い面と向かって会うのは久しぶりでも
フェイスブックでつながっているので、相手が今どんな毎日を送っているか
わかってますから久しぶりという感覚がなく話が弾みます

別に遠く離れた友人じゃなくても同じことになります

たとえ近くに住んでいても、リアルでそうそう会ってはいられないでしょう

でもフェイスブックでつながっていれば会ったり会話をしていなくても
フェイスブックを通じて相手の日常が伝わってきているので
実際にはあっていなくても疎遠な感じがしない

フェイスブックって人と人との関係を維持してくれるものだと
自分は考えています
[ 2014/09/01 18:49 ] SNS フェイスブック | TB(0) | CM(0)
プロフィール

asp

Author:asp
HP制作やブログカスタマイズなどを生業としていますが、歳をとるにつれて物忘れがひどくなってきたので、メモ代わりの備忘録でも始めようかと・・・・

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。