製作させていただいたサイトの中からの Pick Up!
     
安川自動車様   IS保険企画様   たきのゆ様   中村屋呉服店様
     
水島農機商会様   朝倉匠庵様   おたとうふ様   佐々木織産工業様

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

お金をかけて恰好のいいホームページを作っても、雰囲気がいいだけでは誰も満足しないと考えます

140819hp.jpg


先日『「空間」や「雰囲気」をWebサイトで体験させる方法とは?』という記事を読みました

元記事はこちら→http://thecontentmarketing.com/hoshinoya-luxury-hotels/

この記事で紹介されているサイトがいいとか悪いとかいう話では
ありませんので誤解されないようにお願いします

自分が思ったことは「お金をかければいいサイトができる」
というものじゃないということです

「こんな感じが出るようにお願いします」と言って丸投げでは
いいホームページはできません

お客様の知りたいことに応えられるかどうか
自分のお店に何を望まれるのか
自分自身がお客様に信頼されるためにはどうすればいいのか

そんなことをイロイロ考えながら工夫して
コンテンツを決めていけば

お金をかけなくてもいいホームページはできるはずです

ホームページを見て「雰囲気よさそう」などと言って
それだけで来店してくるお客様はほとんどいないでしょう

恰好のいいホームページじゃなくても
お客様の知りたいこと困っていることが
解決できるコンテンツが用意してあれば

お客様は興味を持ってくれるはずだと思います
[ 2014/08/19 18:32 ] 自分で作るHP | TB(0) | CM(1)
元ネタを読んで思ったんですけど、お金をかけろというわけではなく星のやのように雰囲気をウリにしているものをどう伝えるか?の解決方法を書いているのでは?

それがまさにこちらで書かれていらっしゃる「お客様が知りたい事」なのかと。

文字などで説明しきれない「体験」を伝える方法を書かれているのではと感じました。

そもそも画像を大きく使うだけならデザインの話なだけなのでお金もそこまでかからないでしょうし。
[ 2015/04/30 07:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

asp

Author:asp
HP制作やブログカスタマイズなどを生業としていますが、歳をとるにつれて物忘れがひどくなってきたので、メモ代わりの備忘録でも始めようかと・・・・

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。