製作させていただいたサイトの中からの Pick Up!
     
安川自動車様   IS保険企画様   たきのゆ様   中村屋呉服店様
     
水島農機商会様   朝倉匠庵様   おたとうふ様   佐々木織産工業様

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アメリカでバレンタインのギフトをネットで購入する人の割合は25%・・・もっと多いかと思ってたw

150211.jpg

今週の土曜日はバレンタイン

バレンタインに関する記事が目についてきたので
今日はそのじゃなしでお茶濁そうかとw

TABI LABOというサイトに載ってた記事です

元記事はこちらから↓↓
9500万本のバラが売れる!バレンタインにまつわる「8つの真実」

内容は、アメリカのバレンタインに動く様々な統計結果

1.全体の経済規模 「189億ドル」
2.キャンディーを買う予算  「17億ドル」
3.バレンタインに婚約する人  「600万人」
4.コンドームの売り上げ 「3割増」
5.輸送されるバラ 「9500万本」
6.贈り物をする人 「9割」
7.ネットで購入する人  「25%」
8.ペット用予算 「7億300万ドル」

詳しいことは、元記事でお読みください

気になったのは7番目の「ネットで購入する人の割合」

もっと多いかと思ってました
アメリカは実店舗がアマゾンの脅威にさらされていると
いろんな記事で読んでいたからです

この25%という数字は

アマゾンが、アメリカでもまだそんなに脅威となっていないのか

あるいはバレンタインだからネットで買うのはチョット^^;
って言う気持ちがあるのか

どうなんだろ?w
[ 2015/02/11 18:24 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

asp

Author:asp
HP制作やブログカスタマイズなどを生業としていますが、歳をとるにつれて物忘れがひどくなってきたので、メモ代わりの備忘録でも始めようかと・・・・

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。