製作させていただいたサイトの中からの Pick Up!
     
安川自動車様   IS保険企画様   たきのゆ様   中村屋呉服店様
     
水島農機商会様   朝倉匠庵様   おたとうふ様   佐々木織産工業様

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

昨日の続きですが、スマホ対応のサイトを構築する時に『レスポンシブWebデザイン』で安易に対応するとターゲットに対応できないと思う件

150416.jpg

昨日の続きになります
書き忘れたことがあったのでw

グーグルに検索されて表示されたい・・・
であれば

スマートフォン対応を考えなければいけなくなってきます

ただ、その時に、いま流行りの
『レスポンシブWebデザイン』で対応すればいいのか?

という問題があると思います

『レスポンシブWebデザイン』とは
1つのHTMLで作られたサイトを
CSSを使ってレイアウトや大きさを変えて
Web用、スマホ用、タブレット用に表示する方法です

『レスポンシブWebデザイン』では
サイトそのものの内容・コンテンツは変わりません

しかし、先日記事にしたYahooの調査結果でもわかるように
Web検索者とスマホ検索者では
ターゲットが違うわけです

したがって、スマホで検索してくる人に対して
Webサイトと同じコンテンツや表現で
ほんとうに伝わるのでしょうか?

ターゲットが違うということを
もっと真剣に考えてから
スマホサイトは構築するべきだと考えます
[ 2015/04/16 18:47 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

asp

Author:asp
HP制作やブログカスタマイズなどを生業としていますが、歳をとるにつれて物忘れがひどくなってきたので、メモ代わりの備忘録でも始めようかと・・・・

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。