製作させていただいたサイトの中からの Pick Up!
     
安川自動車様   IS保険企画様   たきのゆ様   中村屋呉服店様
     
水島農機商会様   朝倉匠庵様   おたとうふ様   佐々木織産工業様

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

グリッド線を引く-1

前回お話した「グリッドシステム」で使用するグリッド線を引く
方法です。

グリッド線は、「ガイド」を利用して引いていきます

「ガイド」は通常の罫線と違い、画面上は表示されますが
プリンターに出力した時に印刷されない線です


これからの作業を始める前に、ツールボックスのツールを
黒い矢印の「選択ツール」にしてください

grid0001.gif

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



まず、画面の上端と左端に「定規」を表示させます

上のメニューバーの「表示」→「定規」→「定規を表示」

grid1.gif

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


上の定規の中(どこでもOK)をクリックし、そのまま下のほうへ
ドラッグしていくと、定規の中から線(「ガイド」)が現れますので、
ページの中までドラッグして持っていき、ドラッグをやめます

grid002.gif

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「ガイド」の上で、左クリックをして、「ガイド」を選択します
「ガイド」が選択されていれば画像のオレンジ○Aのように
四角い青いマークが表示されます

選択した時に、「情報ボックス」のYのpx(ピクセル)の数値
メモしておいてください ⇒ オレンジ○Bの部分

画像では33pxですが、この意味は「ページの上の端から33px下に
表示されている」という意味です
これから、ガイドを上の端にあわせる作業をします


左クリックで選択したら、今度は右クリックでメニューを開き
「変形」→「移動」を選択します

grid0003.gif

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「移動ボックス」が開きます
「ガイド」を上の端にあわせるには、上の端から離れている距離
Yの数値を "0"まで戻す必要があります

したがって、「移動ボックス」の中の「垂直方向」の欄に
先ほどメモをしたYのpx(ピクセル)の数値
"マイナス"をつけて「-○○」と記入して「OK」

grid4.gif

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


これで「ガイド」がページの上の端と重なった状態になってます

重なっていない場合は、垂直方向でなく水平方向に入力したか
入力数値を間違えたかのどちらかですので、

画面上の何もないところで、右クリックしてメニューを開き
一番上の「移動の取り消し」を、クリックすると、移動前の
状態に戻ります

grid0006.gif

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今回はここまでです
次回は、ページの上の端と重なっている「ガイド」を
基本にして、ページ全体にヨコのグリッド線を引きます

説明、わかりにくくないやろか?・・・・自己嫌悪・・(-_-;)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

asp

Author:asp
HP制作やブログカスタマイズなどを生業としていますが、歳をとるにつれて物忘れがひどくなってきたので、メモ代わりの備忘録でも始めようかと・・・・

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。