製作させていただいたサイトの中からの Pick Up!
     
安川自動車様   IS保険企画様   たきのゆ様   中村屋呉服店様
     
水島農機商会様   朝倉匠庵様   おたとうふ様   佐々木織産工業様

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

お客様のことを知ってる販売員の発注の仕方にスゲェと思った、昔の話

140608huku0.jpg

某百貨店で販促部門に10年いたけど

役に立たないんで

販促から追い出され、売り場に移動したときの話・・・


売り場では、販売員が商品発注会に行って
発注するわけで

売り場の責任者も、同行するんだけど

売る販売員と、そうでもない販売員の
発注の仕方の違い に
「なるほど」と、思ったことがあったので・・・・


まだ売る力のついてない販売員は

メーカーのデザイナーや担当者の説明をメモに取り
営業担当者が、案として提示した発注数をベースにしながら

自分が持っている仕入れ予算内で
発注書に、発注数を記入していく


売る力を持ってる販売員はというと

事前に情報収集を済ましているのか

説明は、ほどほどにして、すぐに商品を見にまわる

そして、発注書に、発注数ではなく
名前を書いている・・・

売り場に慣れていない名前だけの責任者である私は
「なに?これ」
って、聞いてみた

すると彼女は
「この商品を販売するお客様の名前です」

彼女によると
買ってくれそうなお客様の名前を浮かべながら
そのリストをベースにして

発注数を、いつも決めてる・・・ということだった



名前だけの責任者である私は
「スゲェ」と、思った

それだけの話ですけど・・・・
[ 2014/06/08 17:56 ] 某百貨店時代のこと | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

asp

Author:asp
HP制作やブログカスタマイズなどを生業としていますが、歳をとるにつれて物忘れがひどくなってきたので、メモ代わりの備忘録でも始めようかと・・・・

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。