製作させていただいたサイトの中からの Pick Up!
     
安川自動車様   IS保険企画様   たきのゆ様   中村屋呉服店様
     
水島農機商会様   朝倉匠庵様   おたとうふ様   佐々木織産工業様

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

山代温泉の宝生亭の帽子山専務のブログに、HP作る前に読むべき記事が載っているという件

140613HP.jpg

昨日、日付が変わるころにフェイスブックを開くと
山代温泉の宝生亭の帽子山専務のブログ更新の記事が
載っていたので、ビールを飲む前に見にいきました

記事は、こちらから⇒「ソーシャルメディアを意識したホームページ作り」

おっしゃる通りだと思って、何回か読み直しました
情報を信頼してもらえる工夫
勉強になりました!
その後のビールはうまかったw

ホームページって
作っただけで安心しちゃう
みたいなとこがあるけど

作ってからが大変なわけで

アクセスが伸びない、売り上げにつながらないでも

とりあえず作ったから
って、ほっておく

これが、実際のお店だったら、どうなんだろ?

時間と費用をかけて、念願のお店をオープンしたものの

お客さんが来ない
売り上げが上がらない


ほっときますかね?

広告の内容や出し方に問題があるんじゃ?
看板ちゃんと見えてる?
入り口が入りにくいんじゃ?
レイアウトが悪いんじゃ?
陳列方法が見にくいいんじゃ?
店員の接客が悪いんじゃ?
商品にお客さんが興味持ってないんじゃ?

対策考えると思うんですけど

ホームページもおんなじだと思うんですよね

会社によっては、

「取引先にホームページくらい作ったほうがいいよ」
って、言われたから、作るとか

「カタログの印刷代が高いんで、ホームページをカタログ代わりに」
とか

そういう場合は、まぁ、いいと思うんですけど

ホームページ作る動機が
売り上げにつなげたい
って、思ったのだったら

業者に依頼したら、お金かかってるし
自分で作ったら、時間と能力かけてるし


作った後も、実際のお店を育てるように
ホームページも、いろいろな力を加えて
育てていかなきゃいけないんじゃないかな

そのうえで
情報を信頼してもらえる工夫
を、続けていかなければならない
勉強しました

わかりやすく記事にしてくれた専務に感謝します ('◇')ゞ



[ 2014/06/13 18:31 ] 自分で作るHP | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

asp

Author:asp
HP制作やブログカスタマイズなどを生業としていますが、歳をとるにつれて物忘れがひどくなってきたので、メモ代わりの備忘録でも始めようかと・・・・

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。